テーブルフォト用バックシート

陶器や木製小物の写真を撮るとき、背景をどうするか、いつも気になる。

茶入、仕覆のアルバム用には写真撮影用グラデーションシートを使うことにしてる。
これを使うと背景は完璧、でもセットはちょっと面倒。

ブログ用にはもっと手軽に撮りたい。
机の上が一番便利だけど、私の机はいつもゴチャゴチャ。シートを乗せるにも片付けなければならない。
最近は廊下のフローリングに直接品物を置き撮っていた。でも、時には背景を変えてみたい。
そこで、藍染め綿布をひく事に。
写真下の縞模様のは以前京都の露店で求めた90cmx32cm2枚を縫い合わせて巾広に。
何回か使ったが縞模様が邪魔なときも。
上に乗ってるのは先日、西宮の古裂屋で買ったもの、少し小さくて長さ50cm2枚を同様に縫い合わせた。
昨日、パンを撮るのに始めて使ったがまずまず。
これなら机の上でも手軽に使えそう。
だけど、この布2枚で980円もした。京都のはちょっと破れがあるからと200円。
小さいのに西宮の方が京都より高いではないか、知合いの店なのにねー。

a0240985_5515273.jpg
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-02-03 06:14 | 写真 | Comments(0)
<< 2本爪フォーク 野沢の小屋 2006、 200... >>