久しぶりのパソコン修理
今日はパソコンの機嫌が悪い。
昼、ちょっと出かけて帰ってみると、ハングして動かない。
リセットしても何か調子が悪い。
中を調べることに。CPUのファンがグラグラ、しっかり止まってないようだ。
ファンを外してみると、固定するプラスチックの爪が折れてるではないか、2ヶ所も。
うーん、困った。
同じソケットの不要マザーボードが有れば交換すれば済むけど、そんなのも無い。
ちょっと考えて、放熱フィンに穴あけ加工し、マザーボードに直接ビス止めすることにした。
大成功、前より確実に固定できてる。

今は快適、この投稿もバッチリOK。

a0240985_1683870.jpg
放熱フィンをマザーボードに直接ビス止めしたところ

折れた爪の写真、撮っておけばよかったけど
修理終わってから気がついた

このマザー ソケット578(だったと思う)、
かなり古い、でもまだまだ現役


a0240985_168451.jpg
ファンを嵌めこんだところ


a0240985_1684233.jpg
結局不要になったファン固定金具(プラスチックだけど)

これを止める台座の爪が折れたのだ

こんな簡単に折れるものセットするなよなー
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-05-10 16:17 | その他 | Comments(0)
<< サッチーネの棗、緒を決めた 黒柿の棗作り >>