水指の塗蓋を磨く
数日前、カシュー吹付塗装をやりなおした蓋、3000#の研石で研磨した後、カシュー透を拭漆風に刷り込んだ。
乾燥後、再度3000#で研磨。
それから、三和 胴擦粉をティッシュペーパーに付けて研磨跡がなくなるまで磨きこむ。
強く擦るとティッシュペーパーでも塗りに傷が入るので柔らかく丁寧に。

30cmの蓋、全部均一に磨くのは結構難儀。
少しづつ、ゆっくり丁寧に磨くことにしよう。

a0240985_7504760.jpg
左側:胴擦粉で磨いた部分

右側:これから

全部磨けたら、更に細かな粉で磨くことに
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-08-12 08:03 | 茶道 | Comments(0)
<< ちょっと息抜き、夜のシャンパーニュ 網袋 糸の準備 >>