備前水指の蓋を作りはじめた
水指の蓋、製作開始。

手びねり備前の水指、蓋を頼まれ作ることに。蓋の材料は削りやすい桐に決定。

この手の水指、口縁がゆがみ、上下にも波打ってることが多い。
口の歪みは大きめの材がら削り込んで調整でき、あまり失敗しないが、
上下の波打ちは厚みが足りなくなり作り替えることもしばしば。
今回も先に厚みを薄くしてしまった。
うまくぴったりに持ち込めるかなー?

a0240985_7532998.jpg
木工旋盤で粗方削り、後は手合わせていく

轆轤で変形してない水指なら簡単に形、合わせられるけど手びねりはいびつなので大変
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-10-17 08:08 | 木工 | Comments(0)
<< 悲しい知らせ 虫食いだらけの黒柿棗を削る 2 >>