ウッドボウル用 寄木集成材
前回2個作ったウッドボウルはどちらも好評だった。
1作目はウォールナットの無垢材、2作目はブナ集成材。
もう少し作ってみたいけどなかなか大きなブロック材が手に入らない。
で、3作目は寄木にすることに。
幸い、高強度の接着剤も手に入った事だし。

a0240985_6484138.jpg
ヨーロピアンビーチ(ぶな)+パドック(カリン)の寄木
間にカリンを挟むことで2作目より少し大きなボウルになる予定
さて、仕上がるとどのようになるのでしょう? 楽しみ

写真の角度が悪いなー、小口も見せておくべきだった
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-10-21 06:58 | 木工 | Comments(0)
<< 陶写苦楽無展の設営 木皿の試作が続く >>