ローズウッドの箸を削ってみた
以前に載せた ローズウッド 箸の材料 、テストの1本を仕上げた。

最初八角の箸にするつもりだったか、正確な八角形に削るのは結構難しい。
削る為の専用台や定規を用意する必要がありそう。
なので先端から30mmくらいまでは円形で、先は多角形(八角形のつもり)にして角を出し、挟んだとき滑べりにくくすることにした。
しかし、円形でも2本の太さと形状を揃えるのはなかなか困難。
一組だけだったらまだ良いけれど、5組も6組も同時に使には全部同じにしておかないといけないのでこれは大変。

さー、今夜、試用はしてみよう。もっと作るか作らないか、決めるのはそれから。

a0240985_15463063.jpg
旋盤で丸く加工中


a0240985_15463555.jpg
出来上がった箸

出来るだけ細身でスリムに


a0240985_15463763.jpg
手元の部分


a0240985_15463986.jpg
先の部分

後述、  18:45
先ほど夕食に試用してみましたが、なかなか良いです
もうちょっと作ってみよう
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-11-24 15:51 | 木工 | Comments(0)
<< 失敗続きの棗作り 無傷の黒柿良... カリンで拍子木を作る >>