父の趣味 その3
100才の父、最近体調も良くなってきて、椅子に座ったままリハビリ体操も自分から始めている。

昨日は鉛筆を持って何か絵を、見ると巳年の版画原稿だ。
年賀状はいつも干支の版画、もう数十年続いている。
父は毎年年末、地区コミュニティでこの版画の彫り方を教えていたが、ついに今年で途切れた。
でもまだ案は頭の中にあるよう。それを書いているのだろう。

a0240985_85486.jpg


a0240985_855178.jpg


a0240985_855599.jpg
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-17 08:19 | その他 | Comments(0)
<< 木皿の製作は最終段階に 3個目の栗ウッドボウル >>