加工を待つ棗材たち
繊細な加工を要求される棗作りは面白い。
数年前、黒柿材を沢山手に入れたこともあり、最近は黒柿ばかり削っているが、他の材種で作りたいものもいっぱいある。

粗繰りしたまま何年も寝かせてきた材料たち。
腰の調子が戻らないので旋盤加工に手を出せないでいるが、次にかかるのはどれかな?
その時の気分で選んでみたい。

a0240985_737499.jpg
加工を待つ棗の材料

左から
黒檀  硬くて滑らかな高級材

サッチーネ  赤が綺麗

槐  最近頂いた国産材

スネークウッド 世界一高価な貴重材

黒柿 中次はまだ作ったことが無いので
[PR]
by yoshihiko1520 | 2013-06-05 07:45 | 木工 | Comments(0)
<< プティフォークの製作 3 プティフォークの製作 2 >>