組紐、糸の巻き取り装置を改造
今まで長さ1.8mまでの糸の経尺は折りたたみ式のかせくり器を使っていたが、2mくらいになると巻き取れなかった。

今、茶碗の仕覆を作ってるが、それに使う長緒の必要糸長さは2.1m。
これが巻き取れるようかせくり器を5cm大きく改造した。

昨夜出来たばかりでまだ使ってないが、なんとかこれで糸の準備は進みそう。

a0240985_7462578.jpg
大きくなったかせくり器


a0240985_7463086.jpg
板を取付け5cm大きくなった

この板は取り外し可能
1.8mまでの長さなら取り外して従来どおりで使う
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-03-13 07:56 | 仕覆 | Comments(0)
<< レンゲの試作 4作目のケークサレ >>