なんだかやり過ぎ
盆休みに作れば良いか、と持ち帰った針山が加わって、
家での物作りは色んな物の並列処理になってしまった。

あちらをちょことかじって、つぎはこちら。
いったい何が一番やりたいのだろう?
もうちょっと絞ってやったら、と思ってしまいますね。

今かかっているのは、
仕覆が2つ、網袋、針山、それに水指の蓋やつまみの塗装。

まだかかってないけど、やらなくてはいけないのが、
水指の蓋が数個、牙蓋も数個、茶入の仕覆、などなど、結構ある。

あまり手を広げず、ひとつづつ片付けていかないといけないですね。

a0240985_716666.jpg
仕覆

早く表を縫ってしばってしまいたいけど
ついつい別の物にかかってしまう

やっぱりこれに一番気を使うのかもしれません


a0240985_71624.jpg
網袋

一段編み終わって別のものに移ろうとするけど
又次の段にいってしまう

意地になりますね


a0240985_7155893.jpg
針山

これは結構楽しい
一つづつ形が違うし裂も色々

盆休み中に作れば良いと思ってたら
中に入れるフエルトや綿が少なくなってしまった
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-08-10 07:37 | 仕覆 | Comments(0)
<< 2重眼鏡が離せなくなった 枝豆のケークサレ >>