茶碗の緒を組む
茶碗の緒を組んでます。
私のではなくて滴翠美術館仕覆教室を受講されてる方の分。

仕覆の緒、購入できるところが少なくて、近くでは梅田の百貨店のお茶道具屋さんが便利だったのだけど、
最近あまり置いてないらしく、希望の色のが手に入らないみたい。
京都の組紐店とかお茶道具屋さんなら色々あるが、ちょっと遠いし結構高額なんです。
で、今回は私が組むことにしました。

この緒、最初組んでみたのが細すぎたので、再度糸数を多くしてもう1本。
太い方を渡すことにします。

だけど、長緒を組むのは時間がかかりますねー。
常緒だったら短時間だから良いのですが。

a0240985_07023610.jpg
使った糸と組み上がった茶碗緒

右のは細すぎたので普通の長緒に使います












[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-05-13 07:14 | 仕覆 | Comments(0)
<< 欠けた木皿 削り方を変えた栃椀が完成 >>