緒に使う糸
仕覆の緒や網袋のつがり糸に使う絹糸、管に巻いてるのは結構ある。
100色くらいは有るのじゃないかな?

けど、気にいって使うのはいつも決まっていて、当然その糸は減って残り少なくなる。
そうなると、1本組めるか不安で使わないのですよね。
そんなののがかなりあるんです。

いったい緒を組むのにどのくらいの量がいるのだろうか?
量ってみたら
常緒で4gくらい
網袋で10gくらいの糸が必要みたい。

巻き枠の重さが解ってると糸の量がわかるから、新しい巻き枠には重さを書いてます。
これ、便利。
少なくなった糸も重さを調べるため、手の開いたとき巻き換えます。

a0240985_06522617.jpg
緒用の絹糸


















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-03-31 07:12 | 仕覆 | Comments(0)
<< ケーキを作ろう 3 ケーキスタンドの最終仕上げ >>