緒の準備
滴翠美術館での仕覆教室、来月はいよいよ緒の取付けです。

なので、緒の準備。
みなさんの茶入や棗の大きさを聞いて緒の長さを決め、打留を作ります。
市販の緒だと長さは固定で打留も作られてるからこの作業必要ないのですけどね。

今回は9人分、結構あります。

a0240985_06491563.jpg

打留部分
組みなおし中






















a0240985_06491978.jpg
やっと6本

あと新たに組むのとか長緒があるので
まだだいぶかかります











[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-06-15 06:58 | 仕覆 | Comments(0)
<< バジルのアブラムシはしつこい スイーツが朝食の父 >>