<   2012年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧
最高の年越し蕎麦 ろあん松田さんの宅急便蕎麦
昨夜ある方から宅急便が届いた。
何かなー、、と見ると蕎麦。
なんと有名な「ろあん松田」さんお蕎麦ではないか。
昨年、1度行ったことがあるだけだけど、地の野菜や他の料理とともに出された蕎麦の数々、最高だった。
こんな蕎麦が家で頂けるなんて。
ゆがき方の丁寧な説明書も入っている。
今日は美味しい年越し蕎麦が頂けそう。

K様のお心づかいに感謝、ありがとうございました。

a0240985_8112551.jpg
麺露、本わさびも

うまく茹でれるでしょうか? ちょい心配
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-31 08:14 | 料理 | Comments(0)
大晦日 今年一年訪問ありがとうございました
今年も今日で終わりとなりました。
いつもこのブログにアクセスして頂きましてありがとうございます。
お陰さまで1年間毎日更新することができました。
来年はもっとスキルを磨いて良い物が作れるよう頑張りたいと思います。

先日、これが今年最後の作品と栗のボウルを載せたけど、その後も2点ほど仕上げをして完成したものが。
一つは習作のくるみトレイ、もうひとつは栗のウッドボウル。
どちらも今まで制作途中を載せたことのあるものだが、完成したので載せておきます。

習作のトレイ
a0240985_6255817.jpg
ある木工作家の作品を模したもの
彼のはきりっとしたエッジが美しい


a0240985_626190.jpg
高台の仕上げも繊細

ただ木の反りを考えると
逃げの効かないこの形、
後からの修正が難しく問題かもしれない


a0240985_626475.jpg


a0240985_626197.jpg


a0240985_62624100.jpg


a0240985_6262385.jpg


栗のウッドボウル 新しいかたち
a0240985_6341859.jpg


a0240985_6343090.jpg


a0240985_6343722.jpg


a0240985_6343223.jpg
サラダを盛ってみた
径20cmの小ぶりな鉢なので一人分が丁度いい
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-31 06:38 | 木工 | Comments(0)
大掃除の後なのに又散らかしてしまった
昨日は工場の大掃除。
全員でかかれたので思ったより早く昼前には終わってしまった。
ちょっと時間も余ったので、再度散らかすのは気が引ける旋盤回りだけど次の鉢を準備をすることに。
まず、でっかい栗のウッドブロックをチェーンソーで大まかに切断。
次にボール盤で50mmの穴をあけ旋盤に固定。
デコボコしたところは再度チェーンソーで円形に近づける。
やっぱりチェーンソーは便利や、平面が出てない塊りをバンドソーにかけるよりズーと早くて安全。
年が明けたら購入しよう(今のは借物)。
それから削って外を整える。
新作のバイトもテストしてみた。良いぞ、柄が長いのでしっかり保持できるしチタンコートのハイスは良く切れる。

このまま一気に仕上げてしまおうかなと思ったけど時間も無いのでデコボコが取れたところで終了。
乾燥止めに木工ボンドを塗って本年の削り終了。
こんなことしてると、旋盤回りは切り屑だらけ。大掃除、効果あったのかなー?

a0240985_6423154.jpg
次も栗のウッドボウル
直径25cmは無理かな?


a0240985_6423168.jpg
デコボコがあると削りにくいのでチェーンソーでカットしていく


a0240985_644350.jpg
テストに使ってみた四角のバイト
なかなか良く切れる
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-30 06:51 | 木工 | Comments(0)
木工旋盤用バイトの制作 3 完成
自作バイトが完成した。
今回は2本、前のと合わせて3本になる。
これで先端チップの交換も少なくできる。

a0240985_6211876.jpg
今回はチップ取付け部分をフライス盤で削った
アルミサッシ加工に使用してる会社のフライス盤、ステンレスの切削には使ったことなかったがなんとかなった
平滑度は抜群


a0240985_6211963.jpg
長い杖にしようと杖も2本繋ぎに
旋盤の長さが足りなくて1本では削れかなったので
繋ぎ部分には13mmステンレスを埋め込んだ


a0240985_6212116.jpg
柄の削り完了


a0240985_6212535.jpg
上:前に作ったもの
下の2本が今回制作、柄がかなり長くなった
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-29 06:30 | 木工 | Comments(0)
今年最後の完成品 栗の歪んだウッドボウル
いよいよ年末。
木の加工もおしまいで、今年最後の作となるウッドボウルにオイルを塗った、これで完成。

最近ハマっている生木の加工、真円ではない歪んだ形が面白い。

a0240985_9332885.jpg
枝分かれしてた複雑な木目部分を使った
黒い部分は節のようなところで収縮が少ないようだ
芯持ちのため割れも入る


a0240985_9333733.jpg
上部に割れがすこし
反りとねじれがおもしろい


a0240985_9333023.jpg
節穴もある


a0240985_9335719.jpg


a0240985_934078.jpg
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-28 09:38 | 木工 | Comments(0)
トレー 高台の形
今作ってるトレー、塗装を終えて再度チェックしてみると、ちょっと反りが出ている。

木製品、それも巾30cmもの一枚板になると反りの出るのは当然。
十分乾燥させてから加工しても湿度の違いなどで変形してくる。
大きな反りが出た場合、再度削りなおして修正するが、高台の形状によっては削りが難しい。
今回作ったトレー、浅い高台なのでこの部分を削ると高台がなくなってしまう。
これはちょっと問題。
もう少し後のことを考えた高台にする必要があるかもしれない。

a0240985_8584663.jpg
トレー 表


a0240985_8585039.jpg
トレー 裏


a0240985_8584540.jpg
高台部分
高台が浅いので再度削ると高台がなくなる
かっこは良いけどこの形が問題か?
後から手直しできる高台を考える必要あるかも
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-27 08:55 | 木工 | Comments(0)
木工旋盤用バイトの制作 2
木工旋盤用バイトの制作、1本目は完了した。
使ってみての感想、うーーん、良かったりイマイチだったり。

a0240985_603987.jpg
中:出来上がったバイト
上:交換チップ
下:バイト制作に使うステンレ13mmス丸棒 L=300mm
  これであと2本バイトを作る


a0240985_604670.jpg
先端を拡大したところ
金色はチタンコーティング ハイス鋼
先の尖ったチップは細かな切削に使う


a0240985_602064.jpg
タングステンカーバート超硬の丸型チップ
これはダメだ、切れが悪い
超硬は硬くてグラインダーでは研磨できないので手直しが困難
もっと鋭角にして切れる状態で売らないと
一番高価なチップなのに残念


a0240985_601561.jpg
こちらも鈍角だったがハイスなのでグラインダーで落とせる
研磨するとすごく切れるように
やっぱりハイスの方が無難かな


a0240985_5593465.jpg
刃物を取り外したところ
平滑にするためもう少しヤスリで削るつもり


a0240985_60279.jpg
裏側
ここも滑りを良くするためもう少し研磨する
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-26 06:21 | 木工 | Comments(0)
NHKきょうの料理1月号 が届いた
今朝会社に来てみるとアマゾンに注文していた本が届いていた。

NHKテレビテキスト きょうの料理 1月号。

74ページから81ページまでが平山由香さんの料理。
2枚の写真にシャム黄楊のスプーンが写っています。

a0240985_8294095.jpg


a0240985_8293880.jpg


a0240985_8294278.jpg
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-25 08:34 | 料理 | Comments(0)
クリスマスイブの父、年賀状の落款は?
クリスマスイブですが、我が家は全くその雰囲気なくて、いつもの通り。

朝、父は窓辺の自分の机でゴソゴソと、皮を刃物で切りだしています。
いったい何になるのでしょうか?

しばらくして出来上がったものをリューターに取付け、磨き始めたのは彫刻刀の刃。
刃研ぎの仕上げ用皮だったのですね。昔散髪屋さんが剃刀をペタペタ撫ぜてたあの皮。

手入れした彫刻刀は年賀状版画に使うものだったようです。
残念ながら今年は喪中で年賀状無しですが。

a0240985_16552533.jpg
何か工作中の父
刃物で皮を切りだしてます


a0240985_16554655.jpg
出来上がったものをリューターに取り付けて


a0240985_16554524.jpg
刃を磨き終えた彫刻刀たち


a0240985_16552989.jpg
書き終えた? 年賀状版画の原稿か?
これを版画にして彫るつもりだったのでしょう

巳年の絵だけど前のとは全然違う、ユニーク


a0240985_16554083.jpg
もう一つ
前から用意されてる篆刻台


a0240985_16554222.jpg
挟まれてる印には 巳 の文字が
(印なので逆字になっている)
写真も90度回転してますが

版画に押す落款だったようです
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-24 17:04 | その他 | Comments(0)
木工旋盤用バイトの制作 1
昨日は木工旋盤用の木製チャックを紹介したが、同時に良く切れて使いやすいバイト(刃物)を作ろうとしている。

木工旋盤での加工、綺麗な仕上げをするにはブレのない正確な固定と良く切れる刃物は絶対必要。
木製チャックの制作で固定はうまく行くようになった、後は刃物。

刃物は削る形、場所などで使い分けるのでかなりの本数がいる。
刃の材質も色々あり一般的にはハイス鋼を使うことが多いが、最近、超硬の刃が注目されている。
切れが長く続き刃の研磨が不要(というより硬くて簡単に研磨できない)という超硬も一度試してみたいので、刃先を取り換えできるバイトを作ることにした。

a0240985_8181048.jpg
用意したバイト制作用部品

上から
杖(ウオールナット集成材 加工中)
補強用リング ステンレス
13mmステンレス丸棒
超硬刃物(円形)
チタンコーティング ハイス刃物(袋入)


a0240985_8185657.jpg
先端部分の拡大

ステンレス丸棒の先端を加工し
チップをビスで固定する

実は土曜日に試作バイトはできあがってます
今週使ってみて試用感載せますので
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-24 07:58 | 木工 | Comments(0)