<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
アミューズスプーンのボウル部分の仕上げ
スプーンのボウル部分を綺麗に仕上げるのは結構厄介。
凹んだ部分はペーパーのあたりが弱くてなかなか滑らかにならないのだ。

今まで色々試みてきたけど、最近は水に浸けて柔らかくなった木を削ることにしている。
これでボウル内の滑らかさが増しましたね。

a0240985_652932.jpg
荒削り後2~3日水に浸けた栗材

栗のアク出しも兼ねてたっぷり水を吸わせている

柔らかくなった木は削りやすい
丸ノミで凸凹を取っていく


a0240985_6521236.jpg
この後スクレーパーで更に削って次はペーパー

でも濡れた木はペーパーの目を詰まらせるので1-2日放置して少し乾燥させせてからです


a0240985_6521792.jpg
中仕上げ
ボール盤に回転ペーパーを取付け凸凹を取る


a0240985_6522668.jpg
浸透性塗料で木を強化してから更にペーパーを当てると
目が均一化されるのでペーパーのかかりが良くなります

だいぶ完成に近づきました
でも時間かかりますねー
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-30 07:26 | 木工 | Comments(0)
組紐台、鏡板の改良
組紐を組む台、面板を新しいものにしたのだが、前回組んでみた時少し気になるところがあったので削りなおした。

カーブがちょっときつい部分があり、糸を運ぶとき若干ひっかかりぎみだったのだ。
この部分を削りスムーズに運べるようにするのが狙い。

a0240985_713422.jpg
黒く塗ったところを削る


a0240985_714049.jpg
今回の削りはこのくらい
削り過ぎると元には戻せないので少しづつ削る


a0240985_7218100.jpg
ペーパーをかけて丁寧に仕上げる

良いカーブになったと思うのだが


a0240985_722477.jpg
早速、紫の緒を組んでみた

良くなりました
スッと糸が運べて置く位置もピタッときまる

快調、快調


a0240985_722569.jpg
出来上がった緒
組む時間も短くなり組目も揃ってきれいです

台の改造は成功ですね
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-29 07:15 | 仕覆 | Comments(6)
バジルの種をまく
ゴールデンウイークですね。
でも、今年はどこにも行く予定が無いし、飛び石だし、実感無いです。

で、バジルの種をまきました。連休とは関係ないけどね。

昨年もバジルも植えていたけど苗を買ってきたもの。
今年は種からです。うまくいくかな?

a0240985_7402039.jpg
そのまま植え替えできるというポットに蒔いてみた


a0240985_7402399.jpg
種はこんな感じ
ブルーに見えるのが種

さー、芽が出るのはいつでしょうか?
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-28 07:45 | 料理 | Comments(0)
藤の季節
会社の駐車場横に植えられてる藤の木、今年は沢山の花を付けた。
いつもチョキチョキ切られてしまって2mちょっとの高さの小さな木だが沢山花が付くと嬉しいですね。

a0240985_7283922.jpg
まだ満開じゃないです
いつも5月の連休中が満開で一番良いとき見れないことが多い

この木を植えた社員は今入院中
今まで最高の花つきなのに見れなくて残念でしょう


a0240985_7284493.jpg
こちらは市島にある白毫寺の9尺藤
随分以前に撮ったもので今年の写真ではありません

ここの藤はすごい、圧巻

もうすぐ見ごろのはず
行きたいなー
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-27 07:36 | 写真 | Comments(0)
親父の趣味は続いてます
102歳を超えて随分体調も安定してる親父、やっぱり趣味の入歯調整を続けております。

ハンドルーターを取りだして削っては嵌めてみる。
隙間があると調整用の樹脂を貼って、、又削る。
ずーとこの繰り返し、この根気が良いのでしょうね。

a0240985_656375.jpg
入れ歯の調整は今唯一のホビーかな
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-26 07:01 | その他 | Comments(0)
新しいケークサレのレシピ
Iさんからケークサレの本をお借りした。

1冊ぜんーんぶケークサレ、いっぱいレシピが載っている。
どれが良いのかもわからないが、取敢えず一番作りやすそうなのからやってみた。

マヨネーズ生地+ハニーマスタード風味「さつまいもとハムと玉ねぎ」

先ほど朝食で食べたところ、美味しーい。

a0240985_7371191.jpg
昨夜焼き上がったところ


a0240985_7371445.jpg
取り出してみると

これならキモくないでしょう


a0240985_7371870.jpg
今朝の朝食

中も綺麗だ


a0240985_737834.jpg
お借りしてる本

次はどのページになるのでしょうか?
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-25 07:44 | 料理 | Comments(0)
茶碗用仕覆の緒を組む
茶碗の仕覆に使う緒を組んだ。
組紐台の鏡板を新しい物に取り替えたがこれが初使い。

a0240985_7333818.jpg
製作中

新しいかたちの台だがなかなか使いやすい
1.2mくらいの長い緒だけど快適に組めた

途中、もう少し削った方が良さそうなところも見つかったので
近いうちにやってみたい


a0240985_7334577.jpg
出来上がった緒とつがり糸
組み上がりも綺麗

仕覆にうまく合ってくれれば良いのですが
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-24 07:45 | 仕覆 | Comments(0)
柿の木の小皿を轢く
昨日の柿の木、短い方を小皿に切り分けた。

a0240985_721872.jpg
まず3つに切って


a0240985_7211489.jpg
旋盤にかけて円柱に削り
チャック用の50mmの穴をあけて
厚み20mmくらいに切り分ける

今回は旋盤につけたままパーディングツールで切り離したが
このくらいの径ならそれほど時間かからないですね


a0240985_7215040.jpg
荒削り完了、13個が取れた

木が落ち着くまで少し寝かせましょう
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-23 07:30 | 木工 | Comments(0)
預かっていた柿の木を切ってみると黒柿だった
何年か前、「庭にあった柿の木だから使って」と直径15cmくらいの丸太を預かっていた。
切ってから10年以上は経ったものだが、あまり太くないので少し使っただけでそのまま置いてあった。

そろそろ何かに加工してしまおうと途中を切ってみると、、、
なんと、黒い部分が現れた。
おー、黒柿だ。

で、この部分を5、6cm切り、小鉢に轢いてみることに。

a0240985_646557.jpg
切ってみた柿の木


a0240985_6462717.jpg
切り口

一部、黒い部分が現れた


a0240985_6463431.jpg
節の周りが黒くなったのか?

空洞が出来ていて削っているうちに中が飛んでしまった


a0240985_646369.jpg
エポキシに黒い切り粉を混ぜ込んで接着した

黒柿、、と言ってもほんの一部が黒いだけ
ここを残すように削らないとね

さて、どんな鉢になるのでしょう?
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-22 06:59 | 木工 | Comments(0)
削り不足の鉢を再度削る
削り不足でずっしり重かった鉢を再度削ることにした。

一度完成した鉢、もう一度削るには旋盤に固定する方法を考えなくてはいけない。
容にもよるがこれが結構難しい。

今回は高台内を平らにして別の木を貼りつけつまめるようにした。

a0240985_7102144.jpg
貼り付けたツマミ

十分強度がでるよう数日待って削ることに


a0240985_7152095.jpg
旋盤にセットして削る

再セットすると中心に狂いも出るので慎重に削る


a0240985_7152620.jpg
厚みを測りながら完了

バランスの良い重さになりました

塗装して完成させます
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-04-21 07:23 | 木工 | Comments(0)