<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
ワークショップで使うレードル
3月15日に京都で行われる味噌汁のワークショップで木のお椀が使われる。
今まで作っていた小さめの碗はこのためのものだったが、レードルも使う事になった。

かなり前に椀を取れない栗の木から作った試作のスープレードル、
かたちは良くて気にいっていたが、まさか味噌汁に使われるとは。
洋食用のつもりが和食ですもんね。
まー、味噌汁もスープには代わりないですが。

4~5本必要ということで急いで作ります。あと2週間しかない。

最初、栗の木を切り出したがボトボト。
乾燥不足でこれでは間に合わない。

ちょうどヨーロピアンビーチ(ブナ)が有ったのでこちらに切り替えて5本切り出す。

このレードル、穴が深くてかなり時間がかかるのです。
しばらくこれに集中です。

a0240985_07254934.jpg
施策中のヨーロピアンビーチ
左が栗の試作品

穴の形を同じにするのが難しい
手造りだからかたちは色々 ということにしてもらいます












a0240985_07253926.jpg
こちらは栗の切り出し用材

椀に使えなかった部分から切り出す

このかたちはロスが多くて結構大きな木が必要です













a0240985_07254485.jpg
切り出した栗材

穴を少し彫ってから乾燥させます

出来上がるのは数ヶ月後かな?
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-28 07:49 | 木工 | Comments(2)
糸巻きはバージョンアップ
絹糸を巻く管がなくなったので再製作。
今度はちょっとグレードを上げた。

最初のは側を5mm合板にしてたが、今回はポリ合板を貼り合わせたもの。
この方が表面が滑らかで糸のひっかかりが少ない、厚みも6mmになる。

4個出来上がったので早速糸巻き。
快調に巻けます。

a0240985_06524089.jpg
4色を巻きあげた

これも緒を組みます












a0240985_06530163.jpg
管を作る材料

紙管、合板とも残り物
材料代はタダだよ













a0240985_06524453.jpg
出来上がった管














[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-27 07:02 | 仕覆 | Comments(0)
小さめの汁椀
小さめの汁椀を作っている。

目標は同じかたちで20個なんだけど、材料が不足。
更に小さいものも含めて19個しか取れなかった。
ちょっと木目が悪いものもあり選別すると15個くらいになる。

どこかに良い材料無いものか、、、、欲しいなー。

a0240985_08053040.jpg

削りを完了した小型の碗

一部塗装して完成したものもある













a0240985_08053533.jpg

積み重ねるとこんな感じ

数が多くても収納には楽だろう













[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-26 08:13 | 木工 | Comments(0)
10色の緒ができた
管に巻いてすぐ使えるようにしていた10色の絹糸、つがり糸も撚って緒が完成。

なかなか良いです。
どの糸も同じ太さのようで、組上がりの計算がしやすい。
今までは糸毎に太さが違い何本合わせるかに苦労してましたからね。

気にいったので更に10色くらいは管を増やすつもりです。

a0240985_07254698.jpg
出来上がった常緒














a0240985_07254405.jpg
毛焼きして完成です












[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-25 07:32 | 仕覆 | Comments(0)
野沢の小屋は雪に埋もれて
雪下ろしに行った友人から写真が送られてきた。

今年は雪が多い、上の平にある小屋は雪に埋もれている。
4mはあるなー。

もう何年も行けていない。
スキー靴新調したのに一度も使わず。
使う機会はあるのだろうか?


a0240985_07153912.jpg
到着時の小屋
















a0240985_07154195.jpg
翌日

道路側は下の雪と繋がって雪が落ちない
雪解けまでこのままかな

反対側の雪は跳ね除けたもよう













[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-24 07:12 | その他 | Comments(0)
新しい糸で緒を組む
巻き取った10色の糸、太さと色の具合を確かめるため緒を組みます。

組み上がったのは8色、2色は以前に組んでいたもの。
1日で6本組んだなー。
こんなに沢山組んだのははじめてだ。
あと2本は後日ということで。

a0240985_08411690.jpg
8本の緒

出来上がりはなかなか良い

少し暗めだけど微妙な色が多くて
落ちついた仕覆になりそう



















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-23 08:54 | 仕覆 | Comments(0)
やっと10色
絹糸の巻き取り、やっと10色が完了した。

時間かかるー、細い糸だからゆっくりやらないと切れるし、なにしろ手巻きなのでしんどい。

まだいっぱいあるけど、ここらあたりで中断ですね。

次は何本か緒を組みます。
標準的なのを作って在庫ですね。


a0240985_07434434.jpg
絹糸10色















a0240985_07363711.jpg
これでクルクル手巻き

もう飽きました















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-22 07:42 | 仕覆 | Comments(0)
糸の整理が続きます
手に入った糸、渋めの色が多い。
今までのとはちょっと違った傾向で、仕覆の緒には良い感じ。
すぐに使えるよう管に巻くのを急いでます。

a0240985_07364859.jpg
出来上がった管に糸を巻く

このうち1本は4本組みになってなかったので
巻き取りに時間がかかる

1/4で処理できるのは助かります
他の糸もこれだと良いのですが








a0240985_07365146.jpg
紫も緒に組んでみた

26x4
糸数を減らしたので丁度良い太さになった
筒にメモしておかねば









[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-21 07:43 | 仕覆 | Comments(1)
糸巻き用の管を作る
手に入れた絹糸を巻き取る管を作った。

a0240985_07275611.jpg
金物を入れて送って来る50mmくらいの紙管

70mmに切り両側に5mmの合板を貼る

糸がひっかからないよう丸みを付け
カルナバワックスで磨く


なかなか良い出来です
20~30個くらい作ろう





a0240985_07275898.jpg
この糸を巻いてみる














a0240985_07280191.jpg
マイワにかけて














a0240985_07280320.jpg
巻き取り完了

作業はすこぶる快調

この管も調子良い










a0240985_07280568.jpg
続いて短緒を1本組んでみた

出来上がりは滑らかで手触りも良い
どうやらこの糸を手に入れたのは正解のもよう

30本x4で組んだが少し太め
次はもう少し本数を減らしてみよう










[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-20 07:40 | 仕覆 | Comments(0)
大量の絹糸
組紐に使う糸を手に入れました。
大量、仕覆の緒や網袋に使います。

今まで使ってた糸とちょっと違い、細い4本の糸が一組になり撚られていない。
何用の糸なんでしょうね。

でも緒には良さそう。

a0240985_07170417.jpg手に入った絹糸

他にも派手な色が入っていたが取り分けた

すごい量
こんなには使いきれないなー










a0240985_07170647.jpg早速ひとつを管に巻く

細いのでてこづると思ったが
4本一組になってて簡単だった

試しにつがり糸を撚ってみたら
今までの糸と太さが違うので
本数を決めるのが、、、

まー、何度かやれば落ち着いてくるでしょう






[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-02-19 07:30 | 仕覆 | Comments(0)