<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ジュノベーセソースを作る
ベランダのバジル、だいぶ大きくなって花芽がつき始めたので先をカット。
ジュノベーゼソースを作ります。
a0240985_06594440.jpg
軸を取ると摘んだ葉っぱは80gくらい

カシューナッツ
ニンニク
パルミジャーノチーズ
小豆島のオリーブオイル
とともに
フードプロセッサーへ







a0240985_06594807.jpg
タッパウエアーに入れて冷凍庫で固め
電子レンジで少し温めてカット
冷凍庫保存です

さー、パスタはいつでも出来ますぞ










[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-30 07:15 | 料理 | Comments(0)
父の日プレゼントのワイン
日曜の朝はプール。
平泳ぎは随分良くなってきたと思う。
一方、相変わらずクロールはダメです。
右肩の痛みが増えてきていて、どうしても平泳ぎ中心になってしまう。
泳いでいるときは気にならないのですけどね。
今週は又整骨院で診てもらおう。

プールから帰るとしばらくして娘がワインを持って来た。
ちょっと遅れたけど父の日プレゼントだって。
ありがとう。
a0240985_06595728.jpg
しっかりした赤ワイン

昼間からチビチビ飲むには最適だ

美味しい













[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-29 07:13 | 料理 | Comments(0)
John Dixさんの作品展
昨日は仕事で大阪でした。
帰り、ギャラリー縄へ、ジョンさんの作品展最終日、なんとか間に合いました。

毎年行ってるのにこのあたり、場所が良くわかりません。
迷いながら到着すると、丁度ジョンさんが来て、しばらくおしゃべり。
年始の肋骨骨折もずいぶん良くなったそうです。

帰り、酒をついでも良さそうな湯呑を持ち帰り。
薪窯でしっかり焼かれた逸品です。

a0240985_11125887.jpg
ギャラリー前の看板















a0240985_11125541.jpg
ギャラリー

中の写真は遠慮しました













a0240985_11125350.jpg
お持帰りの湯呑

これで酒を飲みます











[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-28 11:23 | 陶芸 | Comments(0)
レードルを削る
栗のレードル、削ってます。

生木だったのでもっと割れが進んでるのかなと思ったけど、意外と少ない。
やっぱり荒刳りしてから乾燥するのは効果がありますねー。



a0240985_06585623.jpg
上面の形を整えなおして















a0240985_06583908.jpg
側面も整えて





















a0240985_06591165.jpg

穴を掘りなおし

外もバンドソーで面を落としていく

これから研磨です











[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-27 07:04 | 木工 | Comments(0)
茶碗の中込を作る
新しい方法で茶碗の中込を作った。

ヒダを先にアイロンがけしておくという作り方。
なかなか良いです、今までで一番良かったかな。
これからはこの方法で行きます。

a0240985_07243361.jpg
茶碗に入った中込














a0240985_07250528.jpg
上面

径がちょっときつかった
もう5mm大きい方が良さそう











a0240985_07251152.jpg
裏面

こちらはもひとつヒダがきれいでない
次の課題かな















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-26 07:35 | 仕覆 | Comments(0)
シラガキが届いた
昨日届いたシラガキ、漢字では白柿と書くらしい。

建具職人は必ず持っている木に線を引く刃物。
鉛筆より細い線が引けるので精密な加工には必需品だけど、大工さんはあまり使わないみたい。

ノミやカンナと同じ種類の刃物で高いものは何万もすのがあるが、私のは安い1000円くらいのもの。
でもちゃんとしたシラガキです。

入ったのは残念ながら右利き用。
左手では使えないのでクラインダーで落として左用に研ぎ直し。

さて、これで正確な加工ができるのでしょうか?

a0240985_07272435.jpg
シラガキ

右利き用













a0240985_07272778.jpg
刃を付け直して左用に
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-25 07:32 | 木工 | Comments(0)
型取りゲージ
昨日届いた型取りゲージ。

器の内部形状を取りたくて手に入れたのだけど、、ストロークが短すぎる。
プラスチックの方が器を痛めないだろうと決めたが30mmしか無いよ。
これじゃ底まで届かない。
もうちょっと長くしておいてくれたら、もっと良いものになるのに。
これ作った人、何を考えてるのでしょうね。

買った人も馬鹿だけど、幅は書いてあっても測定深さはどこにも無かった。
うーーん、

a0240985_07050193.jpg型取りゲージ250mm
















a0240985_07050353.jpg器にあててみると

底まで届かないよ














[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-24 07:06 | 仕覆 | Comments(0)
小さな鋸など
ちょっと正確に切断したいものが有って精密鋸やカッターなどを購入。
柔らかい桐の木、チップソーの機械で切ると間違いなく綺麗で正確なんだけど、小さな物なので手で切れないかなと思ってです。

でも、やっぱり難しい。
切断面がなかなかピッタリ合いません。

a0240985_06593666.jpg
最近手に入れたもの

左から
30゜、先の尖ったカッター
模型用精密鋸
薄刃の精密鋸
正確に直角を出すスコヤ










[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-23 07:11 | 木工 | Comments(0)
大海茶入
しまってある茶入を引っ張り出してきた。
探しているのは大海茶入、仕覆の付いたものだ。

昨日、お茶の先輩から「長緒の仕覆が付いた茶入は無いか?」と電話が有った。
長緒の稽古をしたいそうだ。
先月にも、これまたお茶の先輩から「大海の茶入が欲しい」とメールを頂いている。
やはり長緒の稽古用とのことだ。
最近、長緒を使う稽古が流行ってるのでしょうか?

探してみると3つ有った。
まだ仕覆が作れなくて、作れる方に依頼したものもあり、眺めていると懐かしい。

これで大海もほとんど無くなるから陶芸、再開しなくちゃいけないですね。

a0240985_06595625.jpg
ひっぱり出してきた大海茶入














a0240985_06595463.jpg
仕覆に入ったところ














[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-22 07:12 | 茶道 | Comments(0)
茶碗の仕覆、緒を付け終わって 中込も
かかってる茶碗の仕覆、緒を付け終わりました。
もうちょっとで完成です。

で、中込も。
今までいくつか作ってきたけど、どうやってもヒダを綺麗に付けられない。
ネット検索していると、ひとつ参考になりそうな作り方が見つかった。
ここ

この方法なら綺麗にいきそう。
次はこれでやってみます。

それにしても、中込は綿を沢山使う。
新しい綿でないと綺麗に上がらないし、手持ち少なくなってるので新しいの仕入れないと。

a0240985_07301258.jpg
緒を付け終わったところ














[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-06-21 07:37 | 仕覆 | Comments(0)