<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
御物袋の作業が続く
日曜日は一日御物袋でした。

まず、緒を組みます。
糸は先日手に入れた金茶、細めの撚りの少ない柔らかな糸で気にいってるのです。

出来上がって、
前日縛っておいた袋を解いてみると、しっかりヒダが付いてました。
1日で結構かたち決まるのですね。
だけど口は完全な円形ではない、でも今回はこれでいきます。
要領はわかったので次回はもっと綺麗な丸になるよう、やり方も変えます。

緒を取りつけて再度縛ってみると、
前の白い縮緬とは全然違う出来上がり。
やっぱり手間をかけるだけのことはあります。

次の3作目ではもっと良くなるようにしたいですね。

a0240985_07133798.jpg
長緒です
















a0240985_07140402.jpg
1日縛って置いただけでこんなヒダが














a0240985_07140839.jpg
緒を取りつけて
















a0240985_07141706.jpg
仮糸で縛ります

紫地に金茶
目立ちますね

かがり糸の取付け
乱れがはっきりわかるし口の円形も強調されるから
下手なあいだはもう少し目だたない色がい良いかもです


[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-30 07:34 | 仕覆 | Comments(0)
御物袋をやり直し
白い縮緬で作っていた2つ目の御物袋、別の柔らかい縮緬で作り直しです。

型紙もやりなおして、切り出した裏地で茶碗を入れて口を締めてみると、、、
綺麗な○になりません。
やっぱり型紙が合ってないのですね。
Muuさんから教えてもらったように修正作業。

入れてみるとかなり良くなりました。
裏に合わせて表を切り、綿を入れて表裏を縫います。
ヒダの数も変えました、28が良いそうです。

まだ緒やつがり糸は出来てないので、茶碗を入れ縛ります
前よりずーと良くなりました。
2作目としては上出来かな?
もうちょっと口の整え方など練習すればもっと良くなるでしょうね。

だけど、御物袋は難しい、思ったよりずーと時間かかります。

a0240985_07444797.jpg
作り直した御物袋

ヒダも綺麗になりました

しばらくこのまま休めます














a0240985_07444473.jpg
裏表合わせたところ

縮緬って縦横斜めで伸縮率が違い
丸じゃないのです
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-29 07:56 | 仕覆 | Comments(0)
東寺の骨董市で手に入れた絹糸を預かった
京都、東寺の骨董市には色んなものが出てるようで、そこで手に入れたという絹糸を預かった。
約20カセ、仕覆の緒に使うためです。

調べてみると太さや撚りの強さもまちまちだけど、良さそうな糸もいっぱいあります。
その中の2色を長緒と常緒として使うこととなり、早速作業開始です。

まず、糸を巻き取る。
もつれることもなく順調です。

次いでつがり糸の撚りですが、
細めの糸なので9x3にしてみると、0.8mmの出来上がり。
通常6x3で撚っているので、やっぱり細いですね。

そして緒、
常緒は65x4で組むと3mmでした。
ちょっと細め、もう少し本数を増やした方が良いようです。
長緒は40x4にして2.3mmの出来上がり。
小さな大海茶入なので丁度良い太さだと思います。

緒の仕上がりはどちらも滑らかでしなやか、この糸撚りが少なくてなかなか良いです。
十分使えますね。

京都の骨董市、行ってみたくなりました。

a0240985_06425750.jpg
預かった糸
















a0240985_06430429.jpg
2本を巻き取って
















a0240985_06443107.jpg
組み上げました


滑らかで良いです










[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-28 06:50 | 仕覆 | Comments(0)
柔らかな縮緬が届いた
先日載せた御物袋の試作、これを見てMuuさんがメールをくれた。
作り方のアドバイスと縮緬についてだ。

指摘はどれも的確で私の知りたい事ばかり。
そんなこと参考書には一言も書いてないよ。
Muuさん、さすがです。

そして昨日、御物袋に適した縮緬が2枚送られてきた。
どちらも古い裂で柔らかい。
これを基準に縮緬が選べます。
ありがうございます。

今朝、彼女のブログを見ると
なんと、御物袋ではありませんか!
それも作り方が丁寧に説明されている。
なんだか、自分の為にUPしてくれたみたい。
うれしいね。
ブログ

しかし、御物袋は難しい。
茶入の仕覆の方が簡単だわ、、

a0240985_07224102.jpg

送られてきた縮緬

昭和初期以前のものとか










a0240985_07223908.jpg
手持ちの縮緬

柔らかいので御物袋に使えそう



















[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-27 07:41 | 仕覆 | Comments(0)
茶入が出来上がってきた
John Dixさんの窯に入れてもらった茶入が届いた。

今年初めて唯一個の作品。
陶芸から遠ざかっていて轆轤もリハビリ状態だったけど、なんとなくうまくいっている。
ちょっと重かったが無釉の薪窯に助けられて許容範囲に収まった、、、って感じ。

早速、牙蓋と仕覆を用意することにします。

a0240985_07084754.jpg
もうちょっと正面に釉垂れが有ればよかったのですが












a0240985_07085002.jpg
底はバッチリ















a0240985_07090028.jpg
手持ちの古い牙蓋を合わせてみると

サイズはピッタリ

でも








a0240985_07090250.jpg
この蓋
高台が無いのです

貼り付けていた木が剥がれたみたい

シャム柘植を貼って修理するつもり




[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-26 07:18 | 陶芸 | Comments(0)
ミニアイロンがいっぱい
ネットオークションでナショナルのミニアイロンをGET。

この機種、人気が有るらしく大体2000円以上の値が付いてる。
でも、これは300円から、誰も入札なくこの値段で落札。
しかし、送料が1000円以上もするのがちょっと残念だったけどラッキーでした。

到着したアイロンはなかなか綺麗、これで3台になりました。

他にもコテや別型のミニアイロンがあるけど、これが一番使いやすい。
もう一台くらい欲しいなー、安いの出てくるでしょうかね。

a0240985_07414475.jpg
左が今回のミニアイロン



[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-25 07:49 | 仕覆 | Comments(0)
クリスマスプレゼント用
サジとヨーグルトスプーンにリボンをかけて袋に入れた。

クリスマスプレゼントに使ったらどうかなー と思って。

これで全部。
すでに半分くらいは使いみちを決めているが、
今から作ってもそれほどは出来ないから、残りもうまく使わなくては  ですね。

a0240985_07180628.jpg

袋に入れた方が安っぽく見える

と云った人がいた

そうかなー?
可愛くて良いと思うんだけど







[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-24 07:25 | 木工 | Comments(0)
2つ目の御物袋
縮緬の御物袋、2個目です。

今度はヒダが綺麗になるよう作り方を変えてみました。
参考はMuuさんのブログ

やってみたけど難しい、
1作目よりはずーとましだけどMuuさんのようにはうまく行きません。

もうちょっと作り方研究する必要がありますね。

a0240985_10492998.jpg
白の縮緬しか無かったので

しかし、白は汚れが目立つ
避けた方が良いですね









a0240985_11021348.jpg
組み上げた緒

別の茶碗用も一緒です













[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-23 11:11 | 仕覆 | Comments(0)
茶碗緒を組む
最近の組紐、茶碗用の長緒ばっかりです。
太めで長い緒、糸がとんどん無くなりますね。

昨日かかったのは先月染めた紺色の糸。
3.3mm前後に組み上げたいけど、何本で組んだら良いかわからず40本でかかってみた。
出来上がったのは3.8mm、かなり太い。
これは別の茶碗に使うとして、次は本番、今度は32本で組んでみます。

残りの糸が少なくなって、もう1本組むほどは残っていない。
太くても細くてもこれを使います。

a0240985_07122599.jpg
出来上がった長緒とつがり糸

残り糸は少ない
これでは長緒は取れないね












a0240985_07122996.jpg
もう1本組みます

今度は細め












[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-22 07:24 | 仕覆 | Comments(0)
嬉しい頂き物
数日前、ジャムが届いた。
静岡のfacebook友達、Kさんからだ。

テトラポーチを頂いたお礼に木のスプーンを送ったら、そのお礼にとこの手造りジャム。
こうやってずーとお礼のバーターが続くのですかね?
楽しいなー。

キーウイのジャムを作ってるのは知ってたのだけど、他にも2種、たっぷりです。

ありがとうございます、いただきます。


a0240985_07395706.jpg
早速キーウイをヨーグルトに入れて

おいしーい




[PR]
by yoshihiko1520 | 2015-11-21 07:49 | 料理 | Comments(0)