<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
少し大きな椀が出来た
削り終わりました。
w120mm h70mm、今までより少し大きなお椀です。

重さは今までのより20%ほど重い、もう少し薄くしても良いかな? です。

塗装して、最後の磨きをかけて出来上がりですね。
もうちょっとチェックして残り7個にかかります。

a0240985_07360192.jpg
右:今までのミズメ椀

















a0240985_07354399.jpg
重ねてみると
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-31 07:41 | 木工 | Comments(0)
木椀の材料が手に入らない
以前仕入れた椀木地、残り少なくなってます。
ミズメ、栃が各々8個、これでおしまいだ。

山中温泉の木地屋さんに問い合わせたら、
「注文殺到で県外への販売は中止してます」ですって。
もし出荷OKでも、きっとミズメの木地は無いでしょうけどね。
どこか分けてくれるところは無いですかね?

一番気にいってるミズメの碗、8個はすでに予約済み。
これから失敗しないよう慎重に削ります。

a0240985_07425700.jpg
今までより少し大きな椀
まず1個試作です

今回は型紙を先に作りました
外のかたちから決めます



















a0240985_07425327.jpg

8個のミズメ材

チャックにセット出来るよう
掴み部分を先に削ります

















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-30 07:47 | 木工 | Comments(0)
無垢の牙蓋
昨日は牙蓋の削りです。
直径44mm、ちょっと大きめ。
用意した象牙はなんとか無垢で削れるかという厚さの6-7mm。
ギリギリなのですくい蓋です。
慎重に削って、うまくいきました。
このサイズで無垢の牙蓋を削るのは始めてですね。

それにしても、気持ち良くスルスル削れる象牙の加工は楽しい。
こんなに滑らかな素材は象牙だけなんでしょうね。
ほんと貴重材です。

a0240985_08031658.jpg出来あがり

















a0240985_08073893.jpg


















a0240985_08032383.jpg
裏の金箔は
ご自分で貼るそうです

なのでこれで完成











[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-29 08:06 | 茶道 | Comments(0)
牙蓋、削る準備ができました
昨日インターネットに繋がらなかった件、
解決しました。
なんと、光モデムの電源アダプターが抜けてた。
だから電話もダメだったのですね。
こんなとこに気が付かないなんて、あほやというか歳やというか。

製作のの方は、
牙蓋を削る用意ができました。
まず、径46mmちょっと大きな蓋を削ります。
出来たら高台も象牙で行きたいのだけどうまくいくかな?

a0240985_08441166.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-28 08:50 | 茶道 | Comments(0)
ネットがつながらない
家のPC、今朝からインタネットやメールが出来ません。
なんでやー?

色々調べていくと無線ルーターはちゃんと作動してるようで、
その先モデムとの接続がよくないみたい。
故障なんでしょうか?
時間切れ、又今夜格闘です。

製作するもの、だいぶたまってきました。
順次かたづけていかないといけませんね。

優先は牙蓋とピッチャーの蓋です。

a0240985_09484073.jpg
陶器のピッチャーに蓋をつけます

口の部分が下がってるのに
木の削り間違えた

やりなおしです






[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-27 09:50 | パソコン | Comments(0)
バンドソーの部品調達
カトラリーなどの曲線切りに使ってる小型のバンドソー、最近ちょっと調子が悪い。
どこかに抵抗があるのか回りが悪いのだ。

チェックしてみるとブレードガイドのベアリングが回らない。
取り替えることにしたが、
同品番は近くのホームセンターでは1個400円台。
ネットで探してみると安いのは100円以下、随分差が有る。
少し高い国内有名メーカー製でも110円なので予備を入れて5個発注。
送料がかかるから1個だけでは逆に高くつきますけど、でも、値段差すごいなー。

早速取り替えてみたが、やっぱり回転はスムーズで無い。
原因はどこなのやろ、もう少し調整必要です。
a0240985_07101921.jpg
ブレード振れ止め部分














a0240985_07101676.jpg
ベアリング

右は回らなくなったもの












a0240985_07101362.jpg

小さい部品なのに
こんな箱で送られてきます










[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-26 07:27 | 木工 | Comments(0)
初仕覆の集まり
昨日の日曜は今年初めての仕覆の集まりでした。

非定期、月一回程度の集まりですが、12月は忘年会だけだったので久しぶりの仕覆です。

みなさんお忙しく参加はお二人だけ。
でも、寂しくはないですよ。
いつものように会話を楽しみながら製作を進めていきます。
おしゃべりしてても手は止まりませんね、さすがです。

今作っているのはお二人とも茶碗の仕覆。
一つは綿を入れまで完了、次は緒の取付けです。

もうひとつは、完成です。
以前、出帛紗を作った残り裂で宗匠の手捻り茶碗への仕覆。
ばっちりでしたね。
a0240985_08074984.jpg
Oさんの仕覆完成です

かっこいーい









[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-25 08:25 | 仕覆 | Comments(0)
リンゴの赤ワイン煮込み
親父の朝食用、リンゴのコンポート作りは続いている。

1個を6つに切って、3個で18きれ。
2個づつ出すから9日毎に作ってる事になる。
もう何年も続いていて、毎日食べて飽きないのかな? と思うけど美味しいのでしょうね。

104歳の誕生日まであと10日強、
長生きの一因か、と思うと止められないですね。

a0240985_07415665.jpg

前のシロップに赤ワインを足して煮込む

砂糖とシナモンも









a0240985_07415479.jpg

20分ほどにて一晩放置

シロップが染み込み超柔らか

栗の取り分けスプーンが活躍します






a0240985_07414950.jpg

これで9日分












[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-24 07:59 | 料理 | Comments(0)
棗削りの準備
切断した黒柿の杵、木工旋盤にかけて削る為の準備です。

まず、チャックで固定できるようツマミの部分を接着。
この部分を元材から切り出すとかなりのロスが出ますから別材を接着します。

乾燥して接着剤の強度が出たら、いよいよ荒削り。
その後しばらく休ませてから本削りにはいります。
出来あがりは随分先ですね。

a0240985_06025272.jpg

ツマミ部分を接着中
















a0240985_06022165.jpg
接着完了












[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-23 06:05 | 木工 | Comments(0)
黒柿の杵を棗に
年末に預かった黒柿の杵、切りました。

「4つ取れ」と云われてますから慎重に切る位置を決めて。
出来るだけ大きく取りたいですからね。

切り分けは
大きな平棗
大棗
中棗
小棗
となりました。
全部大きさが違うから良いでしょう。

後は失敗しないようにするのみ、ですね。

a0240985_07281691.jpg
切り分けた黒柿材














a0240985_07281368.jpg
元はこんなのでした














[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-01-22 07:34 | 木工 | Comments(0)