<   2016年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧
プランターの土
ベランダのプランター、土の整備です。
4月になったら又バジル育てます。

土は新しいのに変えたら良いのだけど、古い土の捨て場が無い。
再生して使えないかとデッカイプランターを手に入れた。
ここで腐葉土などと混ぜ込んでしばらく寝かすつもりです。

この方法でうまくいくのでしょうかね?

a0240985_07445986.jpg
土のお手入れ
























a0240985_07445531.jpg
今唯一育っているパセリ

昨年末もらった小さな苗が大きくなってきた

プランターから鉢に植え替えた










[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-29 07:54 | その他 | Comments(0)
スイミングゴーグル
ずーと使っていた水泳用のゴーグル、最近水が入るようになってきた。
クッションのゴムが劣化してきたみたい。

で、交換だけど、
ゴーグルは大きく分けて2種類。
ゴムのクッションが付いたものと、クッション無しのプラスチックだけのもの。
顔の当たりは当然クッションのある方が良い。
ところが水の抵抗とか視界の広さではノンクッションの方が上で、飛び込んでもずれにくいとか。
なので競泳用のゴーグルはノンクッションが主流で皆さんだいたいこれを使ってます。

じゃ、今度はノンクッションにしようと、使ってる人のを借りて合わせてみたけど、なかなか合いません。
痛かったり、フィットせず水が入ったり。
中で一番合いそうなのを買って着けてみたら、駄目でした。
痛い。
これは、すぐ、友人に貰われていきました。

だけど、あきらめきれない。
こうなれば合うまで削ってみようと安いのを購入。
少しづつ削ってます。
でも、まだ水漏れ中。
ちゃんと合うようになるんでしょうかね?

a0240985_10592415.jpg
競泳用のゴーグル

左:クッション付

右二つはノンクッション
なんとか削って合わせようとしてますが、、、









[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-28 11:14 | その他 | Comments(0)
茶筅のくせ直し 完成
ヨーロピアンビーチ(ブナ)で作っていた茶筅のくせ直しが完成した。

ビーチはすごく滑らかな木なので繊細な穂先の茶筅には、引っかかりが少なく適した木だと思う。

ウレタン塗装などはせず、浸透性塗料とカルナバワックスだけでの仕上げ。
使っているうちに荒れが出たら400#くらいのペーパーで再研磨すると良いでしょう。

昨日発送しましたが、喜んでいただけますかね?

a0240985_07175012.jpg
官休庵流茶筅用のくせ直し















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-27 07:24 | 木工 | Comments(0)
網袋用の台
網袋を作る時に使う台を作ってます。

適当な合板が無かったので4mmのシナ合板を4枚貼り合わせ16mmに。
筒も樫の木の端材を丸く削って使います。
10個分くらいありますが取敢えず6台組立。
あと、金物を取り付ければ完成です。

台、ちょっと多めに作ったので欲しい方がいたら譲ります。

さー、次はこの台と組み合わせて使う筒ですね。
これは振り出しなどの大きさに合わせて作らねばなりません。
柔らかなバルサがピンも刺しやすく良いのですが、高いので手持ちの桐の端材を使うつもり。

どちらも端材利用です。

a0240985_07230191.jpg
台のパーツ

















a0240985_07230446.jpg
6つ組立ました
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-26 07:37 | 木工 | Comments(5)
網袋用の糸
夜、空いた時間に網袋用の糸を撚ってます。
数日かけて1セット分、って感じですかね。
次は別の色に変えるつもり。

a0240985_07350496.jpg
茶巾筒用の糸
これで1個分

上は残った糸
もう1セット分ありますかね?
網袋には結構大量の糸を使うので
途中足りなくなると困るから
仕覆の緒用に回す方が良いかもしれません






[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-25 07:41 | 仕覆 | Comments(0)
網袋用の台
網袋を作る時に使う台を作ってます。
今度の教室で使うので最低6個必要。
筒も必要なんだけど、まず台からです。


a0240985_07531092.jpg
見本の台
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-24 07:59 | 木工 | Comments(2)
茶筅筒 ちょっとスリムに
槐の茶筅筒、少し削りなおして完成。
スリムになり、重さのバランスも良くなりました。
体重は38gから32gに、5g減です。

塗装も済ませたので、乾燥後磨いて完成ですね。

a0240985_07344613.jpg
塗装完了















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-23 07:38 | 木工 | Comments(0)
網袋用の糸
日曜日、
朝は水泳、スキーでの筋肉痛も落ち着いて快適です。
平泳ぎ、早くなりたいなー。

その後は留守番。
時間はたっぷりあるので網袋用の糸を用意することに。
実は滴翠美術館で網袋の教室を計画してるのです。
すでに6名の仮予約が有って、糸や道具の準備をせねばなりません。
まだ少し先ですが、ちょこちょこ用意していきます。

網袋には絹のつがり糸を使いますが、結構大量。
市販のつがり糸、高いのです、1m150-200円くらい、数十メール使うのでばかになりません。
他の糸も調べたのですが、良いのが見つからず結局自分で撚ることにしました。

で、昨日はその糸撚りと緒の組紐。
時間かかるけど、前もって準備すればなんとかやれそうです。

a0240985_07182413.jpg
左:以前用意してた糸

右:昨日撚った糸

これで2セット分できました

あと4セットだな








[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-22 07:16 | 仕覆 | Comments(0)
茶筅筒を削る
茶筅筒を削ったけど、昨日用意した材では無かった。
やっぱり移り気なんです。

材は槐(エンジュ)。
細い木で白太付きなのでちょっと珍しいかなと思って。

削ってみると、白いところが少し残り、面白くはなりました。
重さは37g、十分軽い。
でも、もう少し削れそう、くびれを大きくしてみます。

a0240985_07411378.jpg
槐の茶筅筒
















[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-21 07:46 | 木工 | Comments(0)
茶筅筒を削るよ
相変わらず、前のが片付かにままなのに次の品にかかってます。

今度は茶筅筒、茶筅を茶籠に入れるための保護筒です。

色違いで数本作るつもりだけど、取敢えず赤いのを。
まずパドウク(花梨)ですね。
少し赤味のある木で良いんじゃないかな?

a0240985_07450236.jpg
左の茶筅を入れます

茶筅は官休庵天目用














[PR]
by yoshihiko1520 | 2016-02-20 07:53 | 木工 | Comments(0)