ジャズライブ
土曜、ミスターケリーズでジャネットさんのジャズ(ロックかも)ライブが。
ジャネットさんのライブは凄く楽しい。歌はもちろん、その合間のトークが抜群。
人気も抜群でミスターケリーズのライブはいつも超満席、sold out.
今回は早くから予約して5人分を確保した。
中央前の良席、良い仲間、適度なアルコールでひさかたぶりのライブを堪能。
a0240985_2152153.jpga0240985_21543444.jpg
a0240985_21535039.jpga0240985_21541250.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-08 21:56 | 写真 | Comments(0)
水指の蓋
年末、ある人から頼まれた水指の蓋、今月末の茶会に使いたいということで急いで作ることに。
塗りでは間に合いそうに無いので、木地にしました。
蓋:本紫檀  つまみ:黒檀
紫檀、黒檀とも比重1以上で水に沈むほど重い。
軽くするため、表、裏とも削って厚みを減らす。
つまみは貫通させクサビを打ち抜けないように。
2000番のペーパーまで磨きこんだ。
a0240985_8385420.jpg
a0240985_839577.jpg
a0240985_839919.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-07 08:41 | 木工 | Comments(0)
緒とつがり糸
前記、茶入の仕覆につける緒を組みました。
薄紫ですが茶入が細いので緒も細めで。
つがり糸も糸撚器で緒と同色の糸で撚ります。
a0240985_21242186.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-06 21:10 | 仕覆 | Comments(0)
仕覆 綿入れ
先日取りかかった仕覆、表裏とも底付けが完了、綿を入れる段階に。
綿入れ方法を載せてみます。
ここま出来ると残りわずか。裂を茶入と馴染ませてる間に緒の準備にかかります。



縫いあがった表と裏、底どうしを張り合わせた後、綿を入れます
底から上部にかけ自然に薄くなるように
a0240985_7171890.jpg


真綿を紐状にし底に巻付け余った綿を返して滑らかに整える
a0240985_7174054.jpg
a0240985_7175666.jpg


綿が動かないよう、底と綿を荒くかがる
a0240985_7185285.jpg


表地を裏返すと、底はふっくら
a0240985_719221.jpg


表と裏の位置をあわせ待ち針を打ち仮縫い
a0240985_7191596.jpg


横も同様に仮縫い
a0240985_7192780.jpg


かがり糸で縫う位置に縛る為の糸を通す
a0240985_7195187.jpg


糸を絞って口を閉じる
a0240985_7195578.jpg


ひだを整え裂と茶入を馴染ます為このまま1-2週間寝かす
a0240985_723436.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-05 07:25 | 仕覆 | Comments(0)
棗作り
棗作りは気を使う。
形良く軽く、使い良く、狂い少なく、、、どれもを満足させるのは至難の業。
それだけに作るのは面白い、特に黒柿。
黒柿の良材入手は難しく無傷の中棗を作るの銭無しアマチュアには困難。
でも、傷のある棗も味があるではありませんか。


傷あり黒柿の小棗
a0240985_100830.jpg


黒柿小棗と仕覆
a0240985_10143479.jpg


黒檀中次
中次は立ち上がりが長く旋盤作業は緊張の連続。でもうまく出来るとにんまり。
a0240985_1011097.jpg


真っ赤な木、サッチーネ(ブラッドウッド)の中棗
a0240985_1061870.jpg


幻の高級銘木スネークウッド
芯持ち材で割れあり。やっと1個完成。
a0240985_1081931.jpg


栃の墨流し杢
a0240985_108262.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-04 10:16 | 木工 | Comments(0)
茶入の仕覆


仕覆製作中、裏が縫いあがりました。
表は、井伊家伝承裂「花鳥石畳鱗模様」下にひいてる裂の予定。
ちょっと茶入と同色すぎるでしょうか。
a0240985_7595242.jpg


茶入は知人からの預かりもの
a0240985_8008.jpg


牙蓋も製作
a0240985_80499.jpg


裏の金箔、金襴に織り込む金箔紙を使いましたが、
貼るの結構難しく、なんとか貼れるように。
a0240985_80992.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-04 08:09 | 仕覆
テーブルフォト
ガラス皿とフォーク
芦屋のガラスショップで行われた平山由香さんのセミナーで使われたものです。
ガラス皿:スガハラ製
フォーク:アメリカンチェリー
a0240985_17573285.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-01-03 17:58 | 木工 | Comments(0)