iPheon と 一眼レフ との画像比較
普段、ブログの写真撮影に使ってるカメラは主に3台。
  ソニー α55   APS-Cサイズ一眼レフ
  キャノン ixyデジタル
  スマートフォン アップル iPhone

家ではa55かiPhone、
出先ではicyかiPhone という使い方になるが、
やはり撮りやすいのはα55、ファインダーを覗いてピント合わせが出来るので他の2台とは別格。

画質も大きく異り、背景のボケ具合いが全く違う。
α55 と iPhone の画像を比較してみたいと思う。

背景がうるさいときの比較
後ろの画面はパソコンのディスプレー
α55 は 50mm MACRO f4 で使用
a0240985_801173.jpg
iPhone

背景がはっきり出てしまう


a0240985_741133.jpg
α55

背景が同じ大きさになるよう離れて撮ったのでメインの大きさが異る
iPheonもズームアップすると同じ画角にできるがピントが合いにくくなるので近づいた


a0240985_1441864.jpg
α55

iPhone と同じ大きさになるよう近づくと 背景は大きくぼける
待ち針の頭もピントが外れて部分はボケるのでピントが浅いことがわかる



背景が単純なとき
a0240985_7532564.jpg
iPhone

待ち針の頭、どれにもピントが来て、このような撮影には向いてる


a0240985_7422393.jpg
α55

絞りf4ではピントが浅い




こうしてみると、iPhone での物撮りは 背景の処理次第だと思う。
背景を整理出来るならなかなか良い。
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-24 07:57 | 写真 | Comments(0)
最近手に入れたもの  2   研石
漆の研磨に使う研石。

漆の研磨、墨で研いで仕上げるのが良いらしい。
炭が研石になるのも不思議だが、たまに塗装するものにはちょっと手を出しにくい。
それに漆ではなくカシューを使うのでなおさら。
調べてみると炭に変わる研石が売られていたので手に入れてみた。

クリスタル研石という半値以下のものも有ったが、目詰まりし難いということでこれにした。
これから仕上げる水指の蓋、さてどんな仕上がりになるのでしょうね。

a0240985_5564858.jpg
購入した研石

400# 下地研磨用
800、1500、3000# 仕上の研磨用 順次番手を上げていく


a0240985_6131747.jpg
中塗りの研ぎ
耐水ペーパー320#で研ぎ
400#研石で研磨

研石が硬く曲線部分は研ぎにくい
カーブに合わせて研石も曲線にする必要がある


a0240985_6131840.jpg
裏面

表裏とも木地が見えてしまった
もう一度塗装してやりなおし

ここまですでに8回以上塗装と研磨
さすがにこれだけやれば平滑度はあがる
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-23 06:08 | 木工 | Comments(0)
最近手に入れたもの  1   ビリヤードの玉
物作りのための素材、ある程度の手持ちが必要。

茶入の牙蓋に使う象牙、以前に仕入れた端材はまだあるがもう少し欲しいので探していた。
最近注目してるのが象牙製のビリヤード玉。
近年はプラスチック製だが昔は象牙だったのだ。
象牙の良い部分が使われ、かならず芯がある。なので虫食いの蓋が1個作れる。

でも、オークションでの落札価格、いつもすごく高価でなかなか落とせない。

今回、3つの出品があった。
まず最初は写真の2個。
次が白球1個。
最後が赤白4個の玉、これは皮製ケース入り。

まず最初の分から入札してみる。
結果12000円台で落札できた。1個6000円強、思ったよりズーと安い。
最初ンで落札できたので後の玉は見送ったが、その価格は
2番目の1個 17000円
3番目の4個 80000円
やっぱり1番目は破格、どうしてこんなに安かったのだろう?  疑問。

a0240985_7445422.jpg
大きさは直径60mmくらい
かなり傷があるが表面だけだと思う

これを5-6枚にスライスして使う
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-22 08:13 | 茶道 | Comments(0)
道中籠に茶道具を仕込む  12   網袋の製作続行中
道中籠に茶道具を仕込む  11   振出しの網袋  の続き

再び台にセットして網袋を続けている。
これを作るのは朝と夜。

今朝は朝5時半頃起き、水指の塗り蓋の下地塗装を10分くらい。
その後パソコンに向かい、合間をみて2段編んだ。
6時半朝食。

朝はいつもこんな感じ。

a0240985_7494239.jpg
前回から3段編んで振出しに着せてみると
まだたいぶ足りない  後、3段かな?


a0240985_7493790.jpg
台にセットしなおす
これが結構面倒、でも時々外さないと寸法がわからないし


a0240985_7493915.jpg
2段編んだところ
今朝はここまで、続きは夜に
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-21 07:54 | 茶道 | Comments(0)
激安のプリンターを購入
先日、知人に頼まれインクジェットプリンターをネットショップA社から購入した。
一応複合機なのでコピーもスキャンもできる。
代金はなんと送料込み5000円前半。

インクは4色独立タンク、この替インク、4000円近くするから、
それを差し引くと本体は2000円を大きく切る、驚きの価格。
これじゃ古いプリンターを修理する気になんてならないよね。

それにしてもメーカーさん、替インクで利益上げようという魂胆みえみえじゃないですか。
本体の価格は適正にして、もっとインクの値段下げろよ。
インクの特価品も出せよ。
写真印刷でインクを大量に消費する自分、超不満であります。

a0240985_7332775.jpg
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-20 07:42 | その他 | Comments(0)
道中籠に茶道具を仕込む  11   振出しの網袋
道中籠に茶道具を仕込む  10   茶筅筒を作る  からの続き

茶筅筒も出来上がったが、先に振出しの網袋を作ることに。

振出しは茶箱や茶籠の中に入れるもので、中に金平糖を入れる容器。
お茶菓子が無いとき、代用にするものだ。

通常、茶籠の中には
茶碗  小型の茶碗で替茶碗を加え2個の茶碗にする場合も
茶器  小型の棗、抹茶を入れる
茶杓  短い茶杓
茶筅  小型携帯用、茶筅筒に入れる
茶巾  茶巾筒に入れる
振出し
を入れるのが定番。

各々の道具には袋がかけられ携行中の破損を防ぐのと美しく飾られる。
茶巾筒、茶筅筒、振出しには網袋を誂えることが多い。

で、今回の振出しと網袋

a0240985_8449100.jpg
左から 茶巾筒、茶筅筒、振出し

この振出しに網袋をかける


a0240985_845565.jpg
少し編んだところで振出しを入れて長を確認

もう3段くらい編むとピッタリの大きさになるだろう
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-19 08:10 | 茶道 | Comments(0)
久しぶりの料理ネタ  マカロニサラダを作った
ここんところ、パンは2.3日に一度焼いてるけど(ホームベーカリーですが)、料理はほとんどしていない。
夕食時、家内が切った野菜を炒めるのがせいぜい。

平山由香さんのブログにマカロニサラダが載ったので、日曜夕方、作ってみることにした。
マカロニを茹で、切った具材とあわせるだけ、私にも出来る簡単料理。
いつも簡単なのしか手を出さないが、でも、美味しいくて大好評。

今回作ってみて気に入ったのは、具材の分量。
どれも50gに統一されてる。
マカロニ 50g、  きゅうり 50g  たまねぎ 50g  ソーセージ 50g etc.
これは良い、覚えやすい、これが一番気に入った。

レシピはこちらから   暮らしのメモ帳


a0240985_7384791.jpg
自作器に盛って写真撮ってみたけど

鉢が小さすぎた
それに、クロスの紺もイマイチ、美味しそうに見えない

ほんとは美味しいのですけどね
[PR]
# by yoshihiko1520 | 2012-06-18 07:52 | 料理 | Comments(0)