タグ:組紐 ( 195 ) タグの人気記事
糸巻きの量産
糸巻き器の改造は完了。
あとは糸巻きですが、まず30個作ることになりました。
60色くらい持っているということでこれでも足らないかもですが。

管になる塩ビパイプの削りも完了。
側板の切出しは準備中。

接着剤、買ってきましたが結構高い。
いつも使ってるポリエチレン不可のとは倍近くします。
この一本で全部接着できたら良いのですが、ちょっと足りないかもね。

a0240985_05404265.jpg
側板を貼った筒と背着剤













a0240985_05404666.jpg
あとこれだけ貼らんとあきません












[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-06 05:53 | 仕覆 | Comments(0)
物作りで一番楽しいことは?
物作りをしてて一番楽しい事って何でしょう?

私の場合、
新しいものを試作してるとき、
それを作るときの冶具を考えたり、道具の改良したりしてるときですかね。
「こっちの方が良いんじゃないかなー」って色々考えながら作業するのってほんと楽しいのです。

今は、
糸巻き器の改造をやってます。
古い毛糸用の糸巻き、これを改造して絹糸のカセから管に巻き取る道具。
ほぼ出来ました。
硬くなってて回りにくかったハンドルも注油したら順調に。
管をセットする部分は木製に取り替え。
うまくいきそうです。

あとは管の制作ですね。
いくつぐらい要るのかな?

a0240985_06570088.jpg
木に取り換えて













a0240985_06563721.jpg
管をセットしたら












[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-03 07:10 | 木工 | Comments(0)
糸巻きの試作
仕覆の緒やつがり糸に使う絹糸を巻く糸巻き、これも自作なんですが、レールなどを配送するとき入れられてた紙管を使ってました。
紙管はいつも同じものとは限らない、同じ径のが無くなってきてほとんど無い。
径が変わると糸巻き器にうまくセットできないのですよね。

自分で緒を組んでみたいという網袋教室に来られてた方もいらっしゃって、同じ径の糸巻きをいつでも供給できるようにしておく必要性が出てきました。
考えた末、水道管に使う塩ビパイフを使おうかと。
内径25mm外径32mm、これを50mmくらいに切って両端3mmを30mmに削ります。
そこに30mmの穴をあけたアルポリック板を差し込んで接着する。

やってみるとうまく出来そう。
後は側板が外れないようガッチリ接着することなんですが、
アルポリック板の芯はポリエチレンで出来てるので普通の接着剤では着かないみたい。
試作はエポキシ接着剤と瞬間接着剤でやってみたけど、ポリエチレン用接着剤に変えます。
使用中外れると糸が全部駄目になりますからね。

a0240985_05464113.jpg
糸巻き用のパーツ












a0240985_05464385.jpg
接着完了

硬化したら側を丸く仕上げます










[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-02 06:08 | 仕覆 | Comments(0)
カセ糸の巻き取り
網袋に使う絹糸、緑色の糸を準備した。

今回の糸、細い糸が3カセ束になっていた。
細いので切れやすくて巻き取り大変なんだけど、ちょっとコツを掴んだのかもしれない。
一度も切れることなく全部巻き取ることができた。

かせくり器にセットするとき
良くさばいて解けやすいよう巻き糸が平行になるようセットすること。
ほどけやすい方向に回すこと。
ゆっくり慎重に巻くこと。
ですかね。

a0240985_06005522.jpg
一カセづつ別の管に巻く













a0240985_06005848.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-05-29 06:13 | 仕覆 | Comments(0)
連休中に撚った糸と組んだ緒
連休中に糸の準備と、つがり糸と緒を組んでます。
合間合間でちょこちょこ、チョコチョコ。
出来上がったのを並べてみたら、これだけでした。
結構やったつもりだけど、大して出来てませんねー。
やっぱり糸の準備は大変だわ。
今日は連休最終日。
もうちょっとやっときます。

a0240985_06350601.jpg















[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-05-07 06:40 | 仕覆 | Comments(0)
緒を組んでます
連休中に少し緒を組んでおきます。
網袋用の糸の準備も。
どちらも同じことの繰り返し、辛気臭い地道な作業。
すぐ飽きてしまいます。
根気が無いないなー。

a0240985_06461291.jpg

















a0240985_06462743.jpg

同じ色でもう一本
この色はこれで終わりかな












[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-05-04 06:50 | 仕覆 | Comments(0)
仕覆教室の補講
昨日は滴翠美術館での仕覆教室、補講でした。
前に、欠席の方が数名いて、その穴埋めだったのですが、
それと合わせて緒を組むデモンストレーションも、と興味ある方にも声かけしました。
ところがー、肝心の補講希望の方が来てない、一人も。
えええー、どうなってるの、でしたが、組紐の実演には沢山の人が。
糸の用意から緒を組むところまで、皆さんに見ていただき、ちょっと体験も。
きっと「全部自分でやるのは大変だー」と感じられたでしょうね。

又、写真撮るの忘れました。

a0240985_06254328.jpg
赤色の茶碗緒が欲しい

ということで帰ってから糸の準備です














[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-04-30 06:38 | 仕覆 | Comments(0)
網袋用の絹糸
今日は滴翠美術館での網袋教室、最終日。
先にランチしてからということで、11時集合です。
曇ってるけど雨降らなかったら良いのですが。

来月から4回目の教室が始まります。
今まで3回は定員オーバーのfullでしたが、次はまだ数人で余裕あり。
それでも、東京から参加してくれる方がいたりして今から緊張。
早めに糸の準備にかかります。
仕覆モードに切り替えですね。

a0240985_06595102.jpg
網袋用の絹糸

スマホ(zenfone3)での写真
オートではハイライトが飛びますね














a0240985_07124050.jpg

マニュアルにして
露出補正-0.6にするとましになる

オートでも-0.3を標準にしておきましょうかね

[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-04-21 07:16 | 仕覆 | Comments(0)
α55のホワイトバランス
いつも使ってるソニーの一眼、α55。
ほとんどオートホワイトバランスでの撮影ですが、なかなか色がピッタリ合いません。
今回も、夜、蛍光灯化で撮ったのはかなり違った色に。
ホワイトバランスを変えてみても思うようにはいきませんですた。
が、今朝、取り直してみると、今度はほぼピッタリ。
光って難しいもんですね。

話、変わりますが、
最近手に入れた緑の絹糸、管に巻き取ったので緒を組んでみました。
つがり糸は8本x3で0.7mm、
常緒は72本x4で3.1mm、
これを参考に次からの糸本数を決めていきます。
この色、いっぱい有るので色々役立ちそう。

a0240985_07020503.jpg
今朝の撮影















a0240985_07015980.jpg
昨夜の撮影














[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-03-06 07:29 | 写真 | Comments(0)
絹糸の巻き取り
先週手に入れた絹の細い糸、巻き取りにかかりました。
切れやすいから慎重に。
同じ色が3カセあるので全部巻き取ってしまうつもりです。
今のところ順調、まだ一度も切れてません。
やっぱり、ゆっくり、丁寧に、ですね。

a0240985_10275401.jpg















[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-02-26 10:32 | 仕覆 | Comments(0)