タグ:組紐 ( 210 ) タグの人気記事
網袋用の糸
日曜日、網袋用の糸を撚った。
瓢箪の振出しにはピンク、カットグラスには緑です。
あと緒を組んだら完了、渡すのは22日だからまだ時間はある。
他にも用意しないといけない糸があるので、ぼちぼちやります。

a0240985_07185054.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-07-03 07:25 | 仕覆 | Comments(0)
組紐用の道具たち
Tさんから頼まれてた糸用の道具、出来ました。
糸巻き器の改造、糸巻きの管、かせくり器の台、網袋用の台です。
箱に詰めて送りますね。

話変わりますが、
土曜は網袋教室、
日曜はマスターズ水泳の大会。
なんだか落ち着かないなー。

a0240985_06545827.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-22 07:00 | 仕覆 | Comments(0)
マイワの台
カセの絹糸を巻き取る道具マイワ。
この台を頼まれたので制作。
糸を巻く管と改造した糸巻き器と一緒に送ります。
だいぶ器具も揃ってきたので、緒やつがり糸の制作、進んでいきますかね?
Tさん、がんばってください。

a0240985_08274913.jpg















[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-17 08:32 | 仕覆 | Comments(0)
糸巻きは完成
水道管用の塩ビパイプを利用した糸巻きの管が完成した。
全部で35個くらい。

このくらいの数を作るとき、いつも思うのだけど、
作り方に慣れて要領よく作れるようになったころ終了となるんですよね。
一つ作るのに要する時間も最初と最後ではだいぶ違う。
次は最初からうまく作れるはず。
けど、又作るのはいつのことか。

a0240985_06262433.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-10 06:34 | 仕覆 | Comments(0)
糸巻きの側板
糸巻きに使う側板を切り出した。
30個分だと60枚、結構な数だ。

真ん中に30mmの穴をフォスナービットであけるとき指を切ってしまったね。
時間短縮にと5.6枚重ねて、先に側を丸く切って穴をあけたのが失敗。
板が回ってしまい、押さえてた左の親指と人差し指を切った。
親指は大したことないけど人差し指は少し深い。
丸く切る前の四角い状態で板が回らないよう冶具をあてるべきでしたね。
反省。

a0240985_07262700.jpg
用意した板













a0240985_07262980.jpg
穴あけ完了













a0240985_07263236.jpg
夜、バンドエイドを取り換えた














[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-07 07:41 | 仕覆 | Comments(0)
糸巻きの量産
糸巻き器の改造は完了。
あとは糸巻きですが、まず30個作ることになりました。
60色くらい持っているということでこれでも足らないかもですが。

管になる塩ビパイプの削りも完了。
側板の切出しは準備中。

接着剤、買ってきましたが結構高い。
いつも使ってるポリエチレン不可のとは倍近くします。
この一本で全部接着できたら良いのですが、ちょっと足りないかもね。

a0240985_05404265.jpg
側板を貼った筒と背着剤













a0240985_05404666.jpg
あとこれだけ貼らんとあきません












[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-06 05:53 | 仕覆 | Comments(0)
物作りで一番楽しいことは?
物作りをしてて一番楽しい事って何でしょう?

私の場合、
新しいものを試作してるとき、
それを作るときの冶具を考えたり、道具の改良したりしてるときですかね。
「こっちの方が良いんじゃないかなー」って色々考えながら作業するのってほんと楽しいのです。

今は、
糸巻き器の改造をやってます。
古い毛糸用の糸巻き、これを改造して絹糸のカセから管に巻き取る道具。
ほぼ出来ました。
硬くなってて回りにくかったハンドルも注油したら順調に。
管をセットする部分は木製に取り替え。
うまくいきそうです。

あとは管の制作ですね。
いくつぐらい要るのかな?

a0240985_06570088.jpg
木に取り換えて













a0240985_06563721.jpg
管をセットしたら












[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-03 07:10 | 木工 | Comments(0)
糸巻きの試作
仕覆の緒やつがり糸に使う絹糸を巻く糸巻き、これも自作なんですが、レールなどを配送するとき入れられてた紙管を使ってました。
紙管はいつも同じものとは限らない、同じ径のが無くなってきてほとんど無い。
径が変わると糸巻き器にうまくセットできないのですよね。

自分で緒を組んでみたいという網袋教室に来られてた方もいらっしゃって、同じ径の糸巻きをいつでも供給できるようにしておく必要性が出てきました。
考えた末、水道管に使う塩ビパイフを使おうかと。
内径25mm外径32mm、これを50mmくらいに切って両端3mmを30mmに削ります。
そこに30mmの穴をあけたアルポリック板を差し込んで接着する。

やってみるとうまく出来そう。
後は側板が外れないようガッチリ接着することなんですが、
アルポリック板の芯はポリエチレンで出来てるので普通の接着剤では着かないみたい。
試作はエポキシ接着剤と瞬間接着剤でやってみたけど、ポリエチレン用接着剤に変えます。
使用中外れると糸が全部駄目になりますからね。

a0240985_05464113.jpg
糸巻き用のパーツ












a0240985_05464385.jpg
接着完了

硬化したら側を丸く仕上げます










[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-06-02 06:08 | 仕覆 | Comments(0)
カセ糸の巻き取り
網袋に使う絹糸、緑色の糸を準備した。

今回の糸、細い糸が3カセ束になっていた。
細いので切れやすくて巻き取り大変なんだけど、ちょっとコツを掴んだのかもしれない。
一度も切れることなく全部巻き取ることができた。

かせくり器にセットするとき
良くさばいて解けやすいよう巻き糸が平行になるようセットすること。
ほどけやすい方向に回すこと。
ゆっくり慎重に巻くこと。
ですかね。

a0240985_06005522.jpg
一カセづつ別の管に巻く













a0240985_06005848.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-05-29 06:13 | 仕覆 | Comments(0)
連休中に撚った糸と組んだ緒
連休中に糸の準備と、つがり糸と緒を組んでます。
合間合間でちょこちょこ、チョコチョコ。
出来上がったのを並べてみたら、これだけでした。
結構やったつもりだけど、大して出来てませんねー。
やっぱり糸の準備は大変だわ。
今日は連休最終日。
もうちょっとやっときます。

a0240985_06350601.jpg















[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-05-07 06:40 | 仕覆 | Comments(0)