人気ブログランキング |
仕覆 綿入れ
先日取りかかった仕覆、表裏とも底付けが完了、綿を入れる段階に。
綿入れ方法を載せてみます。
ここま出来ると残りわずか。裂を茶入と馴染ませてる間に緒の準備にかかります。



縫いあがった表と裏、底どうしを張り合わせた後、綿を入れます
底から上部にかけ自然に薄くなるように
a0240985_7171890.jpg


真綿を紐状にし底に巻付け余った綿を返して滑らかに整える
a0240985_7174054.jpg
a0240985_7175666.jpg


綿が動かないよう、底と綿を荒くかがる
a0240985_7185285.jpg


表地を裏返すと、底はふっくら
a0240985_719221.jpg


表と裏の位置をあわせ待ち針を打ち仮縫い
a0240985_7191596.jpg


横も同様に仮縫い
a0240985_7192780.jpg


かがり糸で縫う位置に縛る為の糸を通す
a0240985_7195187.jpg


糸を絞って口を閉じる
a0240985_7195578.jpg


ひだを整え裂と茶入を馴染ます為このまま1-2週間寝かす
a0240985_723436.jpg
by yoshihiko1520 | 2012-01-05 07:25 | 仕覆 | Comments(0)
<< 緒とつがり糸 棗作り >>