人気ブログランキング |
茶入の牙蓋と金箔貼り
前に削った牙蓋(象牙の蓋)、仕覆を作るため金箔貼りを後回しにしていたが、昨夜完了。

牙蓋の裏には金箔を貼るのが決まり事。
通常、和紙に金箔を貼ったものを貼るのだか、私はこれが苦手で今までは直接金箔を貼っていた。
でも、和紙に貼ったものの方が茶入の口へのあたりも柔らかく、みんなこの方が貼りやすいという。

そこで、今年になってからは出来るだけ金箔紙を使って貼ることに。
初めは失敗続きだったが、慣れてきたのか少しうまく貼れるようになった。

a0240985_2072331.jpg
牙蓋


a0240985_2072695.jpg
裏の金箔(本金)

この写真、昨日iPheonで撮ってみたが
照明の蛍光灯とホワイトバランスが合わないのか色が変
それで先ほど、ソニーα55+50mmマクロで再撮影
今度は自然に撮れた

iPheon、写真が綺麗というが、まだまだ苦手もあるみたい



a0240985_7385386.jpg
iPheonの写真はこれ


a0240985_2073082.jpg
肩衝茶入:穴窯 自然釉


a0240985_2073135.jpg
仕覆:糸屋輪宝紋
by yoshihiko1520 | 2012-03-17 20:10 | 茶道 | Comments(0)
<< 大匙の試作 かせくり器の改造 カウンター付... >>