棗 新しい作り方への挑戦
最近手に入れた黒柿材、高さが低く、同一材からキーを削りだすと小さな棗しか作れない。
山陰地方ではキーに別材を継ぎ足すやり方があるので、この方法を試してみることに。

a0240985_6151915.jpg
身の内側にキー部分を埋め込む加工


a0240985_6152479.jpg
上の加工巾にピッタリ入るキー部分を用意


a0240985_6153386.jpg
仮合わせ


a0240985_615353.jpg
木工ボンドで接着

ボンドを付けると膨らんで回らなくなり予定位置に接着できず、模様が少しづれてしまった

さて、接着はうまくいってるでしょうか?
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-04-09 06:21 | 木工 | Comments(0)
<< フォークの修理完了 夙川の桜 >>