人気ブログランキング |
2個目の中蓋付き棗ができた
籠や袋に入れて棗を旅行などに持ち歩くとき、(もちろん中にお茶を入れての場合)
中蓋があると抹茶がこぼれなくて安心。

前回、木製中蓋付きの棗を作ってみたら、うまく行ったので再度中蓋付きを作った。
中蓋と本体をピタット合わすのは難しいと思ってたが、それほどでもなく、案外うまくいく。

籠の場合、茶碗の中に袋をかけた棗を仕込むので小棗を使うことが多いが、
茶碗に合わせて作ることも可能に。

だいぶ色んなものに対応できるようになってきた。

a0240985_8455187.jpg
蓋をした外観
普通の棗と変らない


a0240985_8455223.jpg
蓋を取ると中蓋が現れる
きつくもなく、ゆるくもなく、ぴったりにしたい


a0240985_845542.jpg
中蓋 身 蓋

これから磨きこむことに
by yoshihiko1520 | 2012-05-14 07:50 | 木工 | Comments(0)
<< ハギレで片身代りの仕覆を サッチーネの棗、全部の仕覆が完成 >>