古材からの椅子
預かってた古くて太い柱材、42mmの板材を一枚とり椅子にするとこにした。

玄関で靴を履くときに使う小さな低い椅子だ。

a0240985_892438.jpg
材料を加工したところ


a0240985_892717.jpg
仮組み
上にのってるのはクサビ用小片

材:紫檀 洋名ローズウッド
バラの匂いがすることからローズウッドという名が付いた
実際削っているとすごく良い匂いがする


a0240985_893236.jpg
組立完了

仕上はオイルフィニィシュ


a0240985_893436.jpg
天板部分


a0240985_893619.jpg
残った材料

まだたっぷり、次は何を作るか?
by yoshihiko1520 | 2012-06-04 08:18 | 木工 | Comments(0)
<< 茶筅の癖直し再び John Dix さんの作品展... >>