人気ブログランキング |
久しぶりの木皿とカトラリー製作
昨年から続いていた木皿やカトラリーの製作、一段落していたが、少量の製作は続けている。

急ぎではないぶん、あわてず、ゆっくりゆっくりの加工でなかなか出来上がらない。
昨日やっと木皿が完成。カトラリーも最終研磨をするだけになった。

フォークやスプーンの加工、少量ゆっくり作っていると茶杓の削りを思い出す。
茶杓の場合、
削ったものをじっくり眺めながら気になったところを手直し。
そのまましばらく手元に置いて、後日又眺めてみると、更に気になるところが見つかる。
この繰返しで茶杓は良くなる。(と自分で思ってるだけかもしれないけど)

カトラリーも同じ。
焦らずゆっくり作ると、やっぱり出来は良いのだ。
今回のはまずまずだと思うけどなー。

a0240985_8182016.jpg
木皿:アメリカン ブラック チェリー

15日のイベントに使う予定

今回初めて柾目材で作った
板目の方が模様が面白く皿には良いと思ってたが
柾目もなかなか、落ち着いた木目で、チジミやリボン杢も出て感じが良い


a0240985_8182541.jpg
フォークとスプーン

これも皿と同じ柾目材

フォークはやはり15日のイベントに


by yoshihiko1520 | 2012-07-03 08:13 | 木工 | Comments(0)
<< 道中籠に茶道具を仕込む  17... ホームベーカリー用ミトンの補修 >>