人気ブログランキング |
作品展用の茶入と仕覆
10月末の陶写苦楽無グループ展、出品できる作品調べてみたらあまり無い。
2,3点、決めてる物ははるけど、もう少し必要。

昨年の滴翠美術館作品展が終わって、気が抜けたからかなー。
急いで手持茶入の中から適当なのを選び仕覆を作ることにした。

a0240985_744346.jpg
茶入
Jone Dixさん大上窯焼成

表地と裏地


a0240985_744744.jpg
表裂
龍村美術織物  利休梅
良く使われる裂なので左右色変わりで
by yoshihiko1520 | 2012-09-13 07:42 | 仕覆 | Comments(0)
<< 無農薬の野菜を頂いた ウオールナットのウッドボウル >>