木工旋盤用バイトの制作 1
昨日は木工旋盤用の木製チャックを紹介したが、同時に良く切れて使いやすいバイト(刃物)を作ろうとしている。

木工旋盤での加工、綺麗な仕上げをするにはブレのない正確な固定と良く切れる刃物は絶対必要。
木製チャックの制作で固定はうまく行くようになった、後は刃物。

刃物は削る形、場所などで使い分けるのでかなりの本数がいる。
刃の材質も色々あり一般的にはハイス鋼を使うことが多いが、最近、超硬の刃が注目されている。
切れが長く続き刃の研磨が不要(というより硬くて簡単に研磨できない)という超硬も一度試してみたいので、刃先を取り換えできるバイトを作ることにした。

a0240985_8181048.jpg
用意したバイト制作用部品

上から
杖(ウオールナット集成材 加工中)
補強用リング ステンレス
13mmステンレス丸棒
超硬刃物(円形)
チタンコーティング ハイス刃物(袋入)


a0240985_8185657.jpg
先端部分の拡大

ステンレス丸棒の先端を加工し
チップをビスで固定する

実は土曜日に試作バイトはできあがってます
今週使ってみて試用感載せますので
[PR]
by yoshihiko1520 | 2012-12-24 07:58 | 木工 | Comments(0)
<< クリスマスイブの父、年賀状の落款は? 大皿を固定する木製ジョーセット... >>