人気ブログランキング |
数寄屋袋を寄せ裂で
最近、数寄屋袋ばかり作ってるけど、自分でもなんでこんなに作るのだろう、、と思う。

ひとつは、
同じものが2つと無いよう、2枚以上の裂を使うようにしているが、その組み合わせで出来上がりが変わるのが面白い。
裂を繋いで1枚の布になったのを見るのと、袋になった時の印象が全然違うのだ。
特に寄せ裂はどこにどの裂を縫い込んだかで出来上がりの印象は大きく変わる。
この変化が楽しいね。

a0240985_7185498.jpg
仕覆を作ったあとの残り裂が沢山ある
それを繋いで数寄屋袋用の布にした

やっと3枚
時間はかかるけど残り裂の整理には最適やね
by yoshihiko1520 | 2014-02-24 07:29 | 茶道 | Comments(0)
<< 平山由香さん絶品料理の昼食会 朝のパン >>