人気ブログランキング |
栗のアク出し
栗の木のやっかいなのはアク。
出来上がった器やカトラリーを水に浸けると結構アクが出て水が茶色く変わってしまう。
ウレタン塗装などでしっかりコーティングすると防げるのだろうけど、オイル仕上げではだめですねー。

それで最終仕上げ前に熱湯に浸けてアク出しをする。
今回は毎朝水を変えて4回、徐々に色が薄くなるのを写真に撮ってみました。

a0240985_7451567.jpg
1回目
湯沸かし器から熱湯を注ぎ丸一日置くとこんな色


a0240985_7451719.jpg
2回目


a0240985_7452034.jpg
3回目


a0240985_7452231.jpg
4回目
随分色が薄くなりました

この頃になると水を十分吸い込んで木はほとんど水に隠れてしまう

まだ少し色は出るけどこれでアク出し完了
乾燥後仕上げにかかります
by yoshihiko1520 | 2014-03-29 07:53 | 木工 | Comments(0)
<< 木固めエースの新しい塗装方法 網袋用の糸を準備中 >>