虫食いだらけの黒柿棗
以前作った中で最後に塗装仕上げが残っていた黒柿の棗。
虫食い穴に木屎(コクソ)して拭き取っているとき、口がかけてしまった。

とにかくすごい虫食いなので、仕上げてもちょっと使えない。
「諦めるかー」と放り出していたが、、、、

又取り出してつくろってみることにした。

さて、どうなるのでしょうか?
出来上がっても補修穴だらけで気持ち悪いだけかもしれませんけど。

a0240985_6454980.jpg
欠けた部分


a0240985_6455353.jpg
カシューで貼り合わせた

さー、繋がるか?
[PR]
by yoshihiko1520 | 2014-09-09 06:58 | 木工 | Comments(0)
<< 高くなった象牙のビリヤード球 針山の芯 >>