人気ブログランキング |
デジタルノギス
デジタルノギスが4本になった。

最初購入したのはステンレス製のもの。
ステンレスは硬く、茶入や棗の計測には気を使う。
精度は0.01mmと高精度だけど、仕覆の製作にはもう少しラフな方がありがたい。

で、次に購入したのがカーボンノギス、2年ほど前かな。
これは良いです。
精度も0.1mmで読みやすく、プラスチック製なのであたりが柔らかく仕覆の製作にはピッタリ。
値段は1500円前後だったと思う。

仕覆教室をやるようになって1本では足りないのでカーボン製を買い足している。
先日3本目を購入。
なんと値段は900円台、送料込みだった。
注文からしばらくして送られてきた。
なんと中国から、それも黒いプラスチックのごみ袋に包まれて。
電池は入っていなかった。
それにしても、海外から送って送料無料。
最近のネット販売はすごいですね。

3本のカーボンノギスを調べてみると、ぜーんぶ同じ商品だ。
どれもアマゾンでの購入だけど販売元は違っていた。
同じものをあちこちから売ってて、値段はバラバラなんですね。

ネットオークションにも出てるけどおそらく同じ商品でしょう。
安いものがあればもう一本欲しいと考えている。
500円くらいで落札できたらいいなー。
やってみよう。

a0240985_07103154.jpg

上:ステンレス製
これは木工に使うつもり


下3本 カーボン製






by yoshihiko1520 | 2015-10-03 07:26 | 仕覆 | Comments(0)
<< 絹糸を染める 嬉しい送り物 >>