カテゴリ:木工( 896 )
割れたトレイ
縁が欠けたトレイが戻ってきた。
落としたとのこと。
幸いかけらは全部揃ている。
プレスしにくい場所なので木工ボンドは諦めて瞬間接着剤でつなぐ。
うまく継げました。
継ぎ目もほとんどわからない。
割れたら破片置いといてください。
修復してみるのも手です。

a0240985_10295436.jpg

















a0240985_10300941.jpg

















a0240985_10295912.jpg
























by yoshihiko1520 | 2019-03-20 10:41 | 木工 | Comments(0)
栗の鉢
先週、失敗した栗の鉢、
気落ちしてそのまま置いてたら、早くも反りが。
やっぱり生木の変形は早いです。
慌てて高台を削る。
これで大丈夫、あとは乾燥待ちです。
大きさは現在のところ 長径230mm 短径220mm。
さてどのくらい縮みますかね?
それにしても、あの大きな丸太半割から取れたのはこれ一個。
ちと残念。

a0240985_16080750.jpg

















a0240985_16080951.jpg
















by yoshihiko1520 | 2019-03-18 16:16 | 木工 | Comments(0)
やってもた
栗の鉢、中と外を削り終えて、、、高台部分を切り離してると、、、
失敗した。
切り離す位置を間違えて、器が吹っ飛ぶ。
縁が割れてしまいました。
かたちは良かったにねー。
でも、使えないわけではない。
乾燥させてからどうするか考えます。

a0240985_08410496.jpg















a0240985_08410237.jpg














by yoshihiko1520 | 2019-03-16 08:46 | 木工 | Comments(0)
栗鉢
栗の鉢を轢きます。
旋盤にセットして削る。
まだ柔らかいので削りやすい。
が、芯ははずせそうにない。
きっとここから割れが入るだろうけど、それも味ということで。

a0240985_10554643.jpg

















a0240985_10554884.jpg
















a0240985_10555016.jpg















by yoshihiko1520 | 2019-03-14 10:59 | 木工 | Comments(0)
丸太
薪用の丸太から鉢を作くろうと材料を預かった。
多分、小楢。
どう取ろうかとよく見ると、小口割れが結構奥まで入ってる。
伐採から日が経ち過ぎたか。
さてどう切るか?

a0240985_07384284.jpg
















by yoshihiko1520 | 2019-03-13 09:47 | 木工 | Comments(0)
糸巻き作り
糸巻きを作るとき、芯の塩ビパイプは内径25mm、外形32mm。
25mmの穴はフォスナービットを使っていた。
けど32mmは無いので旋盤で削るが削りすぎて大きくなることもしばしば。
ホールソーの32mmなら良いかもと探してみたら見つかった。
きっとドアーの錠前など付けるときに使ってたんでしょうね。
刃が薄いので一発では削れないけど、残りだけをさらえると、塩ビ管がピタリ入る。
早さも強度も制度も上がりましたね。
やっぱり道具は大事だわ。

a0240985_16004720.jpg















by yoshihiko1520 | 2019-02-13 16:18 | 木工 | Comments(0)
中次
槐の中次、削り完了。
塗装ですが、今回はガラス塗料だけでいってみる。
1回目、随分浸み込むけど光沢は出ない。
何回か塗ったらいい感じに仕上がるのだろうか?

a0240985_15594646.jpg
















a0240985_15594473.jpg
















by yoshihiko1520 | 2019-01-18 15:54 | 木工 | Comments(0)
中次
中次を削ります。
棗作りは繊細で難しい。
その中でも中次が一番難しいかも。
緊張しますね。
今回の材はエンジュ。
小径の芯持ち材で中央が黒く周辺は白木なんです。
さて、うまく削れるか?

a0240985_08384857.jpg














by yoshihiko1520 | 2019-01-11 08:43 | 木工 | Comments(0)
棗作り
「今年は月一で作りたい」と思ってた棗作り。
結果は6個。
棗作りは難しく、細心の注意と集中力が必要で出来上がったときの達成感は半端ない。
倉庫を整理してたら、今すぐにでも制作にかかれる荒刳り品が多数。
来年も又挑戦したいね。
あとはやる気かな。

a0240985_08501347.jpg














by yoshihiko1520 | 2018-12-28 08:49 | 木工 | Comments(0)
収録
今日はテレビ料理番組の収録があるそうです。
それに使われる調理ベラ、化粧なおししました。
荒れた肌を軽く磨いて使用感はそのままに。
仕上はガラス塗料です。
さて、どんな料理に使われるのでしょうかね?

a0240985_08511607.jpg














by yoshihiko1520 | 2018-12-26 08:57 | 木工 | Comments(0)