人気ブログランキング |
<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
第6回仕覆教室が始まる
今日は滴翠美術館での仕覆教室、第6回目の初日です。
月1回、6ヶ月で仕覆を完成させるこのコース、もう6回目なりました。
おかげさまで毎回満員、なんとか好評いただいてるようで継続で来てくれる方も多くなり、嬉しい限りです。
皆様に満足頂けるようがんばります。

さて、今日はどんな茶器が集まるのでしょうか?
初めて来られる方もいらっしゃるのでお会いするのも楽しみです。

裂を選ばなくてはならないので持っていきます。
選別してると手持ちはだいぶ少なくなってました。
もうちょっと増やしたいのですが、良い仕入れ先みつけないといけないですね。

a0240985_07292659.jpg
表地
裏地













by yoshihiko1520 | 2017-03-11 07:51 | 仕覆 | Comments(0)
スキーは楽し
ハチ北でのスキー、楽しかったです。
1時ごろの山頂での気温は0度。
平日で空いてるし雪も良くて楽しめましたね。

スキーを始めたのは高校1年、それから夢中になり、多いときは年40日滑べってました。
最近は1日だけになってますがほぼ毎年行ってます。
60を過ぎたころ、めっきり足が弱くなって、もうスキーは無理かなと思ったことも有ったけど、水泳のおかげで復活しましたね。
平泳ぎとスキー、足の筋肉、同じところを使ってるような気がします。
すごく調子が良い。
でも急斜面は止めます、怪我が怖いから。

a0240985_07372267.jpg























by yoshihiko1520 | 2017-03-10 07:51 | その他 | Comments(0)
明日はスキーだ
明日、日帰りでスキーに行きます。
朝早いのでブログも明日の分を早めにUP。

ケーキ2種類焼いたから持っていく。
全部じゃないですよ、3切だけ。

この冬初めて、そして多分最後のスキー、嬉しいなー。
わくわく。
今夜寝れるかなー。

a0240985_18565129.jpg
















a0240985_18564239.jpg
















by yoshihiko1520 | 2017-03-08 19:02 | その他 | Comments(0)
武者小路千家流天目茶筅
茶筅筒の制作に使う茶筅を預かってきました。
武者小路千家流(官休庵)には天目茶碗に使う茶筅があります。
細身でちょっと小型の茶筅。
普段あまりお目にかかれない茶筅ですが他の流派にも有るのでしょうか?
これを少し短くして茶箱に入れる茶筅に流用します。

さー、茶筅筒にかかります。
a0240985_07152441.jpg
官休庵
天目用茶筅















by yoshihiko1520 | 2017-03-08 07:25 | 木工 | Comments(0)
大棗 完成
黒柿の杵から作る棗、3個目が完成。
大棗です。
重さは80g、今回はわりとすんなり出来ましたね。
続けて3個目なので慣れてきたのかな?
あと1個で完了だけど茶筅筒にかかりたいので棗はしばらく休憩です。

a0240985_07354175.jpg
高台部分
チャックに付けたままギリギリまで削ります














a0240985_07354454.jpg
切り離して底の削り

キヤッチ防止にテールストックを忘れずに














a0240985_07354888.jpg
テールストックを外して
高台部分の仕上げ
















a0240985_07353092.jpg
左:大棗
w81mm h82mm

右は前作の小棗











by yoshihiko1520 | 2017-03-07 07:46 | 木工 | Comments(0)
α55のホワイトバランス
いつも使ってるソニーの一眼、α55。
ほとんどオートホワイトバランスでの撮影ですが、なかなか色がピッタリ合いません。
今回も、夜、蛍光灯化で撮ったのはかなり違った色に。
ホワイトバランスを変えてみても思うようにはいきませんですた。
が、今朝、取り直してみると、今度はほぼピッタリ。
光って難しいもんですね。

話、変わりますが、
最近手に入れた緑の絹糸、管に巻き取ったので緒を組んでみました。
つがり糸は8本x3で0.7mm、
常緒は72本x4で3.1mm、
これを参考に次からの糸本数を決めていきます。
この色、いっぱい有るので色々役立ちそう。

a0240985_07020503.jpg
今朝の撮影















a0240985_07015980.jpg
昨夜の撮影














by yoshihiko1520 | 2017-03-06 07:29 | 写真 | Comments(0)
スキーに行きたい
木曜日、スキーに行くことになった。
日帰りでハチ北へ。

若いころ(20~30台)毎週のように行ってたハチ北、でも、混んでましたね。
そのうち、日曜でも空いてる小さなスキー場を探して行くようになり、ハチ北とは遠ざかっていきました。
今度行ったら何十年ぶりかな。
車でのアクセスが良くなってるようで日帰りです。
昔とは変わってるだろうなー。
暖かくなってきたので雪も悪いだろうなー。
でも今年初めてのスキー、楽しみ。

道具をひっぱり出してチェック。
ワックスも塗っときます。

a0240985_07200294.jpg















by yoshihiko1520 | 2017-03-05 07:29 | その他 | Comments(0)
茶筅筒の準備
茶筅筒削りの前準備。
まだ中身の茶筅が手に入いってないのですが、貫通穴をあけておきます。
使ったのは20mmのビット。
単純な穴あけ作業だけど木工旋盤だと時間がかかる。
奥の方では摩擦熱で煙も出てくるし。
5本あけたところで中断、やっぱり単純な繰返しは苦手です。
残りは又後日ということで。

a0240985_07310262.jpg

















by yoshihiko1520 | 2017-03-04 07:46 | 木工 | Comments(0)
大棗のかたち
蓋の裏を削り終えて身と合わせ外を削る。
だいぶかたちがはっきりしてきました。
ほぼ決まったところで厚みをチェックしてみると、、、
蓋の天端がちょっと厚いなー。
裏をもう少し削っておいた方が良かったみたい。
今からは削りにくいけど、チャッキングを工夫して削ってみるかも。
失敗する可能性もあるから冒険ですね。

a0240985_07413446.jpg
左:制作中の大棗
w:80mm

右:小棗
w:65mm


by yoshihiko1520 | 2017-03-03 07:50 | 木工 | Comments(0)
寄木の茶筅筒
棗の制作が楽しくて、最近そればっかりになってるけど、ほんとは茶筅筒作らんといけないのですよね。
でも、まだ、中身の茶筅が手に入ってないので、こちらは材料の準備だけ。

白木に真ん中に線が入った筒も作ろうとブナとウオールナットを張り合わせました。
接着剤は2液型の水性高分子-イソシアネート系木材接着剤。
配合が100:15と計測が面倒だけど木工ボンドより強力なので寄木には良いかもとです。

このほか、栗も製材して、さー、茶筅が手に入ったら削り開始です。

a0240985_07313972.jpg
貼り合わせ中

















a0240985_07312876.jpg
2本取れました
















by yoshihiko1520 | 2017-03-02 07:44 | 木工 | Comments(0)