タグ:スプーン ( 135 ) タグの人気記事
日光浴
修理に帰ってきたサジ、
2度目のガラス塗料を塗って窓際で乾燥。
暖かい光を浴びて。

a0240985_09583811.jpg















by yoshihiko1520 | 2018-12-21 10:02 | 木工 | Comments(0)
折れたミニサジ
傷んだミニサジが数本帰ってきた。
その中で一番細いのは柄が折れている。
やっぱり細すぎたんでしょうね。
没にしようかなと思ったけど、一度修理してみることに。
接着したところに絹糸を巻き補強。
黄色の糸を使ったんだけど、カシュー塗料を塗る目立たなくなってしまった。
黄色いままの方がアクセントになったんですけどね。

a0240985_08000332.jpg
















a0240985_07550147.jpg


折れたところ













a0240985_07550318.jpg
















by yoshihiko1520 | 2018-12-13 08:02 | 木工 | Comments(0)
ジャムスプーンも塗装
ジャムスプーン8本、塗装しました。
オリジナルより柄を少し太めに。
これならバターナイフとしても使えるのではないかと。
カチカチのは駄目かもしれませんけどね。

a0240985_16250012.jpg
















by yoshihiko1520 | 2018-12-06 16:28 | 木工 | Comments(0)
ヨーグルトスプーン
シャム柘植のスプーン、ガラス塗料を塗りました。
8本だけど、このうち6本を選ぶつもり。
さー、次はジャムヘラです。

a0240985_09442550.jpg















by yoshihiko1520 | 2018-11-28 09:46 | 木工 | Comments(0)
スプーンとジャムヘラ
ヨーグルトとジャム用スプーンの木取。
今回のシャム柘植、なかなか綺麗なところが取れません。
Xが多くて取り直しが多いですねー。
これで全部いけてくれると良いのですが。

a0240985_16165106.jpg
















a0240985_16164723.jpg















by yoshihiko1520 | 2018-11-12 16:21 | 木工 | Comments(0)
スプーンも急がなくては
シャム柘植のヨーグルトスプーン、8本を仕上に。
けど、あまり良くなさそう。
これから6本セットを取るのは無理かも。
原木からもうちょっと木取します。

a0240985_15483681.jpg















by yoshihiko1520 | 2018-11-09 15:53 | 木工 | Comments(0)
キャビア用やった
ミニサジの柄が細かったのはキャビヤ用だったから!
削りながら「何でこんなに細くしたんだろう?」と考えてたが、やっと思い出した。
キャビア専用のスプーンだったんだ。
高級な食材に合わせて繊細に、でした。
削って、だいぶスマートになってきたけど、もっとギリギリまで細くしてみよう。
それにしても、キャビアって、たっぷり食べたこと無いなー。
美味しいのかな?

a0240985_08355612.jpg


もうちょい削ろう











by yoshihiko1520 | 2018-11-08 08:42 | 木工 | Comments(0)
ミニサジの修正
ミニサジが里帰り。
2回目に納めたのが1回目のとはちと違ってた。
修正です。
帰ってきたのを見ると確かにかたち違いますね。
長さは同じだけど一回り太い。
今度は見本置いときます。
さー、削りなおしだ。

a0240985_15150794.jpg


右が1回目の













by yoshihiko1520 | 2018-11-06 15:19 | 木工 | Comments(0)
シャム柘植のスプーン
次はスプーンにかかります。
シャム柘植の原木、太いところから使ってるので残りはだんだん細くなってる。
どう取るか悩みますねー。
色々考えた末、9個取れたが1個はあきらかに良くない。
必要数は6個、この中からでいけたら良いのですが。

a0240985_10384675.jpg
















a0240985_10385076.jpg


by yoshihiko1520 | 2018-10-26 10:46 | 木工 | Comments(0)
アミューズスプーンの完成
栗のアミューズスプーン、ガラス塗料を塗って完成。
この塗料は塗りやすい。小さな布でたっぷりすり込んでいくだけ。
使い終わった布は捨てるので刷毛を洗う必要も無し。
あと数回塗り込んで完成です。

a0240985_08371759.jpg

by yoshihiko1520 | 2018-08-31 08:42 | 木工 | Comments(0)