タグ:組紐 ( 245 ) タグの人気記事
糸撚りも開始
滴翠美術館の網袋教室、今月から6回目が始まります。
参加の方の糸や緒、それに道具を準備しておかないといけないので、まず糸撚りから開始。
3つ分撚りました。
今日からは組紐で緒を用意します。
今までの5回はズーと満員でしたけど、今回はまだだいぶ空きがあるはず。
第4土曜日です、興味ある方はお問い合わせください。

滴翠美術館
http://tekisui-museum.biz-web.jp/index.html

a0240985_08312109.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2018-01-08 08:48 | 仕覆 | Comments(0)
網袋教室最終日
昨日は滴翠美術館の網袋教室最終日でした。
6名の方が4カ月かけて作ってきた網袋が仕上がります。
最終日の作業は少なめで出来上がった後は写真撮影。
今回の集合写真はカラフルですね。

さて、これで今月の仕覆関係の講習は全部終了。
年明けまで制作や準備は封印。
裂や組紐の道具でグチャグチャの和室も片付けに入ります。

a0240985_07070633.jpg















a0240985_07070147.jpg














a0240985_07070445.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-12-16 07:15 | 仕覆 | Comments(0)
常緒
仕覆教室生徒さん用の常緒、打留を組みました。
必要なのは来月ですけどやっときます。
そろそろ、部屋を片付けないといけません。
又、ひっぱり出す正月明けまで、いろんな作業は封印です。

a0240985_07191862.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-12-12 07:26 | 仕覆 | Comments(0)
緒の制作
頼まれてる緒を組んでます。
仕覆用の常緒と網袋用のつがり糸と長緒。
常緒は打留も組み上げて完成させてお渡しします。
お待たせしました、もうちょっとで出来上ります。

a0240985_07190773.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-12-06 07:23 | 仕覆 | Comments(0)
経尺台
仕覆の緒を組むための糸、必要本数の長さを揃える。
それを経尺というそうです。
その為の台を作りました。
木の板に穴をあけて釘をさす。
そこに糸を必要本数巻付けていって長さを決める。
常緒の4本が同時に測れる長さにして、長緒の時は2本または1本ごとに決める。
これで、最大3.5mくらいまで計れます。
いつもは別のやり方で経尺してるのですが、人にお渡しするならこちらが簡単かなと。

やってみると、うまくは出来るのですが、そのうち、何回巻いたかわからなくなりそう。
しっかり数数えておく必要ありますね。
あとはOKです。

a0240985_07504224.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-11-30 08:01 | 仕覆 | Comments(0)
マイワの台
かせ糸を巻き取るときに使うマイワの台、できました。
これは5000円くらいで市販されてるけど簡単に作れるので、、

いろいろな道具、ほぼ揃いました。
そろそろお渡しできるけど、まだ引渡しの日にちは決まってません。
いつにしましょうかね?

a0240985_08200689.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-11-25 08:23 | 仕覆 | Comments(0)
改造糸撚り器
つがり糸を撚るための糸撚り器、改造完了。
これも仕覆教室に来てる生徒さんの依頼です。
最近、組紐にも取り組もうとする方も出てきて道具そろえにかかってます。
皆さん熱心です。

a0240985_07142752.jpg
出来上がったけど左手用だ
自分が左利きなのでついこちらに
右手用に位置替えします










[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-11-22 07:19 | 仕覆 | Comments(0)
網袋教室3日目
昨日は滴翠美術館の網袋教室でした。
4回コースの3日目、底の編みです。
2人お休みで4人でした。
順調に進んだので、途中滴翠美術館の秋季展「渡来の茶道具」へ。
唐物の茶入、丸壺と文琳が3点出てました。
どれも挽家と感じの良い仕覆が付いて参考になりましたね。
さー、来月は最終回です。
皆さん全員集まれるかな?

a0240985_08444789.jpg














a0240985_08444182.jpg














a0240985_08443918.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-11-18 09:27 | 仕覆 | Comments(0)
糸巻き器の改造
毛糸用の糸巻き器を絹糸を巻き取りやすいように改造。
プラスチックの巻き取り部分を木製に。
ここに特製の管を差し込んで使います。
糸巻き器は出来ました。
次は管の制作。
取敢えず20個くらい作ります。

a0240985_06323698.jpg
巻き取り器は完成











a0240985_06312733.jpg
管のパーツ












[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-11-14 06:38 | 仕覆 | Comments(0)
使いやすい糸巻き器
絹糸を巻き取る糸巻き器、使いやすいのを探してたら、なかなか見つからない。
どれも、毛糸を対象にしてるようで、筒は複雑な回転をするようになっている。
単純にクルクル回るのをやっと一つ見つけたら、値段が高い。
3500~5000円。
更に探してると、全く同じかたちのもので2500円、というのを見つけた。
購入したが、品物は何日経っても入ってこない。
どうやら、中国から直送のようだ。
2週間くらい待ったかな?
やっと届きました、やっぱり中国から。
国内で売ってるものでも、どうせ製造は中国。
まー、安いなら良いか、ってとこですね。

さー、これも改造にかかります。

a0240985_07530899.jpg













[PR]
by yoshihiko1520 | 2017-11-12 08:09 | 仕覆 | Comments(0)